メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

習主席、欧州訪問で米国との対立長期化に備え布石

 【北京・浦松丈二】中国の習近平国家主席は26日、6日間のイタリア、モナコ、フランス訪問の日程を終えた。新たな協力・対話枠組みを構築して欧州を中国に引き寄せ、貿易摩擦を抱える米国との対立長期化に備えて布石を打った形だ。

 最初の訪問国であるイタリアでは23日、中国の経済圏構想「一帯一路」推進に向けた覚書の調印式で、欧州への一帯一路拡大でも「イタリア側が積極的役割を果たしてほしい」と強調した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです