メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブックウオッチング

『プレジデント ウーマン プレミア』 木下明子・編集長

「幸せなキャリア女性が増えることが願い」と話す木下明子編集長=東京都千代田区で、木村滋撮影

 (プレジデント社・3、6、9、12月発行、880円)

幸せなキャリア女性を増やす

 働く女性をターゲットにした月刊ビジネス誌「プレジデントウーマン」が今春、年4回発行の季刊誌「プレジデントウーマンプレミア」に生まれ変わった。しなやかにキャリアアップを目指す女性たちに寄り添い「より充実した情報を届けていく」と木下明子編集長は語る。【明珍美紀】

 女性が能力を発揮し、働きやすい社会に変えるにはそれぞれが前向きに行動できる環境が必要だ。「その一つ…

この記事は有料記事です。

残り958文字(全文1178文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです