メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

著者のことば 伊与原新さん “収集癖”という衝動

伊与原新さん

 ■月まで三キロ 伊与原新(いよはら・しん)さん 新潮社・1728円

 好奇心を引くタイトルの本書は、6作を収めた短編小説集。テーマは「科学との出会い」だ。月、アンモナイト、雪の結晶、火山の岩石など、誰もがちょっぴりロマンを感じる題材を扱った。「人生に行き詰まりそうな人たちが、ふと科学と出会うことで、少しだけ物の見え方が変わるかもしれない」。研究者出身の著者ならではの優しい人間ドラマになった。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです