メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンへの発言

アイドル評論家、中森明夫さんのコラム。エンタメ業界のさまざまな話題を軸に世相を切り取ります。毎月第3火曜更新。

  • キーワード 皇后陛下と雪の女王=中森明夫

     <『中央公論』は「ありのままで」を唄えない>と題する一文を当欄に書いたのは、2014年6月のことだ。当時、大ヒットしていた「アナと雪の女王」の批評を『中央公論…

  • キーワード 力なき者たちの力=中森明夫

     まもなく師走だ。今年、読んで最も心に残った一冊を紹介したい。バーツラフ・ハベル著『力なき者たちの力』(阿部賢一訳、人文書院)である。ハベルはチェコスロバキア及…

  • キーワード 篠山紀信の「写真力」展=中森明夫

     でかい! 鮮明だ! ど迫力!と、ショックを受けた。「篠山紀信展 写真力」の会場に一歩、踏み入ると、巨大な写真群が目に飛び込んでくる。三島由紀夫がハチ巻き姿で日…

  • キーワード 又吉直樹『人間』の凄み=中森明夫

     又吉直樹の新作小説『人間』(毎日新聞出版)を読んだ。10月10日刊のプルーフ(見本)が届き、いち早く読んで評したいと思った。本紙夕刊に連載された新聞小説という…

  • キーワード 闇営業と正論おじさん=中森明夫

     振り込め詐欺グループの忘年会で、芸人たちが事務所を通さず営業した、いわゆる「闇営業」問題が波紋を呼んだ。仲介したカラテカの入江慎也は事務所を解雇されている。事…

  • キーワード 天皇陛下と私=中森明夫

     平成が終わり、令和が始まった。生前退位により、新しい天皇陛下が誕生した。新天皇は、私と同い年だ。感慨深い。私のような田舎の酒屋の次男坊でも、幼い頃はオフクロが…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 井筒屋入居のビルが破産 クロサキメイト4月末で閉店 北九州・JR黒崎駅前

  4. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

  5. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです