メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京地裁、ゴーン被告の保釈請求再び却下

風疹

  • 検査費用、県が全額助成 /佐賀

     県は風疹の抗体検査や予防接種の費用を全額助成する取り組みを始めた。風疹が昨年夏ごろから全国的に流行したためで、県健康増進課は「この機会にぜひ多くの県民に検査や…

    (2019年1月10日 16:12)

  • 患者84人 16週ぶり100人を下回る

     国立感染症研究所は8日、風疹の患者が昨年12月17~23日の1週間で新たに84人報告されたと発表した。週当たりの新規患者が100人を下回ったのは、昨年8月27…

    (2019年1月8日 15:03)

  • 県庁で職員7人、集団感染 /茨城

     県は26日、県民生活環境部で同日までに職員7人が風疹に集団感染したと発表した。7人は40~50代の男性でいずれも発熱や頭痛などの症状を訴えたが軽症。1人は完治…

    (2018年12月28日 12:17)

  • 妊娠中かかり、娘に難聴 自責の母「予防接種を」 家族会結成、来月演劇

     風疹が猛威をふるう中、予防接種の大切さを広めようと奔走する女性がいる。大阪府守口市の大畑茂子さん(52)は妊娠中だった21年前に風疹にかかり、生まれた娘には難…

    (2018年12月16日 13:27)

  • 患者増で県「非常事態宣言」 /神奈川

     風疹患者が急増している事態を受け、県は、風疹に関する「非常事態宣言」を発表した。県内の風疹患者は昨年1年間で10人だったが、今年は2日時点ですでに343人に達…

    (2018年12月14日 11:45)

  • 患者2桁に 県内5年ぶり 「妊娠前、抗体検査を」県呼び掛け /山形

     全国的に風疹が流行する中、5年ぶりに感染患者が確認された県内では、13人が感染した2013年以来となる2桁の11人の感染が確認された(10日時点)。妊娠20週…

    (2018年12月12日 12:04)

  • 39~56歳男性の予防接種無料に 対策本腰

     厚生労働省は11日、風疹の新たな対策として、子供のころに予防接種の機会がなかったため特に感染リスクが高いとされる39~56歳男性を対象に2019年から約3年間…

    (2018年12月12日 02:35)

  • 予防接種3年無料 39~56歳の男性対象 厚労省

     厚生労働省は11日、風疹の新たな対策として、子供のころに予防接種の機会がなかったために特に感染リスクが高いとされる39~56歳男性を対象に2019年から約3年…

    (2018年12月11日 16:30)

  • 患者、2454人に

     国立感染症研究所は11日、風疹の患者が2日までの1週間で118人報告され、今年の累計で2454人になったと発表した。流行は2012年と13年にもあったが、今年…

    (2018年12月11日 15:05)

  • 検査と予防接種、原則3年無料に 39~56歳男性対象

     厚生労働省は11日、風疹の新たな対策として、子供のころに予防接種の機会がなかったために特に感染リスクが高いとされる39~56歳男性を対象に2019年から約3年…

    (2018年12月11日 15:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 100円カップで150円ラテ 窃盗容疑で62歳男逮捕 常習か 福岡
  4. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです