メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

生活の営みが豊かになる情報を提供します。

  • 韓国「味の故郷」 全羅南道 食の発見、各地に 自然の恩恵豊かな台所

     韓国料理はすっかり身近になった。本場の美食体験を求め、ソウルや釜山(プサン)を訪れる人も少なくないだろう。ところが韓国で「最も食べものがおいしい」とされる地域…

    (2018年08月17日 15:00)

  • 空き家 地域のニーズで変身

     空き家を先の展望もなく管理し続けるのは物心両面で負担となり、所有者には「負の財産」になりかねない。地域の衰退や治安悪化につながる懸念もあるなか、それを逆手にと…

    (2018年8月11日 02:08)

  • 親子で備える防災の知恵

     大阪北部地震、西日本豪雨と災害が相次いで起き、子育て中の母親の間にも防災への関心が高まっている。災害からどうやって命を守るか、夏休みに親子で話し合うのもいいだ…

    (2018年08月10日 14:50)

  • コンタクトでも遠近両用

     「最近、近くが見えづらい」--そんな世代の選択肢として遠近両用コンタクトレンズの品ぞろえが充実してきた。近くも遠くも自然に見えるというが、どんな人に向き、眼鏡…

    (2018年08月08日 02:09)

  • 絵本美術館で疲れ癒やそう

     猛暑で疲れ気味の夏休み。絵本美術館で日ごろの疲れを癒やしてはどうだろう。美しい絵本の原画の世界を堪能し、併設されているカフェの窓から美しい風景を眺めれば、心も…

    (2018年08月06日 02:02)

  • アルコール性認知症、あきらめないで 依存からの慢性疾患、治療を

     65歳以上の日本人の4人に1人が認知症かその予備軍とされている。要因はさまざまだが、その一つにアルコールがあることはご存じだろうか。高齢化が進む中、お酒の問題…

    (2018年08月03日 15:33)

  • 身近な食材で熱中症予防

     猛烈な暑さが日本列島を襲い、熱中症の症状で救急搬送される人が増えている。身近な食べ物を使って、熱中症予防にお薦めの飲み物や食べ物が簡単に作れる。いろいろとアレ…

    (2018年07月30日 02:02)

  • 貧困の連鎖 教育支援で断つ

     夏休み真っただ中。キャンプや海水浴など日ごろできない経験をする子がいる一方、家庭の経済状況が厳しく行けない子もいる。厚生労働省の調査で子どもの7人に1人が貧困…

    (2018年07月27日 02:08)

  • 多様な性、みんなで考えよう ヘルシンキ大専任講師・レヘトネン氏(ジェンダー学)

     ◇早期の学び、生きやすさつなぐ 同性婚を実現し、男女平等の先進国として知られるフィンランドでの取り組みについて、ヘルシンキ大学専任講師でジェンダー学が専門のユ…

    (2018年07月24日 02:03)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入
  5. 愛知 少女の裸動画を拡散容疑 高校生ら14人書類送検 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです