メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福島第1原発

  • 凍土壁 全域に拡大 本格運用へ規制委了承

     東京電力は2日、福島第1原発建屋周囲の地下を凍らせて地下水の流入抑制を目指す「凍土遮水壁」(延長約1.5キロ)について、段階的に凍結させている範囲をほぼ全域に…

    (2016年06月02日 12:04)

  • 放射性物質含む雨水漏れる

     東京電力は23日、福島第1原発の屋外にある1〜4号機の作業用スペースで、放射性物質を含む雨水が漏れていたと発表した。原発敷地内の地下水の放射性物質濃度に変化は…

    (2016年5月24日 17:03)

  • 汚染雨水漏れ

     東京電力は23日、福島第1原発の屋外にある1〜4号機の作業用スペースで、放射性物質を含む雨水が漏れていたと発表した。原発敷地内の地下水の放射性物質濃度に変化は…

    (2016年5月24日 03:30)

  • 被ばく超過は東電の管理不備 規制委

     東京電力福島第1原発の汚染水対策「凍土遮水壁」の建設工事に携わった30代の男性作業員が、東電の実施計画で定められた年間上限40ミリシーベルトを上回る被ばくをし…

    (2016年5月11日 19:28)

  • サミット中の廃炉作業休止

     東京電力は10日、今月26、27日に開かれる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の期間中、福島第1原発の廃炉作業を休止すると発表した。「安全上、念のための措置。…

    (2016年5月11日 03:47)

  • 東電社員、旧保安院幹部ら「不起訴相当」

     2011年の東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷容疑で告訴・告発され、不起訴となった東電社員と旧原子力安全・保安院の元審議官ら計5人について、東京…

    (2016年4月28日 18:22)

  • 東電、排気筒解体へ 支柱破断、18年度着手

     東京電力は25日、福島第1原発1、2号機共用の排気筒(高さ120メートル)について、2018年度から上半分の解体に着手することを明らかにした。支柱が破断して倒…

    (2016年4月25日 15:23)

  • 東電、排気筒解体へ…18年度着手

     東京電力は25日、福島第1原発1、2号機共用の排気筒(高さ120メートル)について、2018年度から上半分の解体に着手することを明らかにした。支柱が破断して倒…

    (2016年4月25日 10:40)

  • 配管から汚染水2.7リットル漏れ

     東京電力は21日、福島第1原発で放射性汚染水を移送する配管から、最大2.7リットルの汚染水が漏れたと発表した。漏れたのは汚染水タンクの周囲に設置されたせきの外…

    (2016年4月21日 11:41)

  • 凍土遮水壁、凍結作業を開始

     東京電力は31日、福島第1原発1〜4号機の原子炉建屋周辺の地下を凍結させて地下水の流入を抑える「凍土遮水壁」(全長1.5キロ)について、海側から順次凍結する作…

    (2016年03月31日 12:02)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
  2. 不正アクセス容疑 数万人の情報流出か 17歳少年再逮捕
  3. 陸自 戦車が公道走行、訓練で30キロ 5年ぶり 北海道
  4. 英EU離脱 オバマ大統領、開口一番「参ったな」
  5. 不正プログラム 有料放送を視聴 開発、公開容疑で17歳逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです