メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくおか探索

  • 北九州エコタウン リサイクルの最先端 廃棄物ゼロを目指す 見ていて飽きない姿変える過程

     「環境首都」を掲げる北九州市の「北九州エコタウン事業」が国の承認を受けて今年で20年になる。あらゆる廃棄物をリサイクルして最終的に廃棄物をゼロにする「ゼロ・エ…

    (2017年04月28日 15:33)

  • 便利帳

     ★初夏の婦人靴・バッグバザール 5月1日まで、福岡市博多区の博多阪急8階催場。パンプスやサンダルなどの婦人靴、ショルダーバッグやリュックサックなどのバッグを特…

    (2017年4月28日 15:33)

  • ブックエンド&図書館より

     ◆「蝶」 トーマス・マレント写真 藤井恒日本語版監修/ネコ・パブリッシング ◇興味津々のまなざしで ページめくるのを期待 この本によると、「チョウ」目を構成す…

    (2017年4月28日 15:33)

  • 海の中道海浜公園 30回目の「フラワーピクニック」 博多織の柄を再現した花壇

     ◇近隣の幼稚園児が作ったこいのぼりも 海の中道海浜公園(福岡市東区西戸崎)で、春の恒例イベント「フラワーピクニック」が5月7日まで開かれている。30回目の節目…

    (2017年04月21日 14:26)

  • ブックエンド&図書館より

     ◆「久留米がすりのうた~井上でん物語」 岩崎京子著/石風社 ◇久留米絣考案した少女 前半生を筑後弁で描く 藍染めに模様がある久留米絣(がすり)の技法は、重要無…

    (2017年4月21日 14:26)

  • 便利帳

     ★三越春の婦人ファッション大バーゲン 23日まで、福岡市中央区天神の福岡三越9階催物会場。カーディガンやブラウス、婦人靴などを特別価格で販売する。カーディガン…

    (2017年4月21日 14:26)

  • 便利帳

     ★THE 東北展 17日まで、福岡市中央区天神の博多大丸本館8階催場。東北6県の弁当や総菜、スイーツなどの名物の店が一堂に集まる。佐々木製菓「名代三色せんべい…

    (2017年4月14日 16:51)

  • ブックエンド&図書館より

     ◆「桜守三代~佐野藤右衛門口伝~」 鈴木嘉一著/平凡社 ◇桜を愛する人々と忘れられない出会い 毎年春になると美しく咲く桜。桜の花がない時期にも世話をして品種が…

    (2017年4月14日 16:51)

  • 博多織工芸館 年間1万人来館 博多織を身近に知って 体験や見学も、コースターなど150種類販売

     福岡市西区小戸に、博多織の工房や貴重な資料を見学できる「博多織工芸館」がある。帯や着物に使われ高価なイメージが強いが、コースターやブックカバーなどの販売もして…

    (2017年4月14日 16:51)

  • 芦屋釜の里 高難度の鋳造に挑む 中世の技法探り、復興めざす 今も昔も職人の信念と矜持が支える

     ◇四季移ろう日本庭園内に工房 遠賀川河口に広がる芦屋町。中世、芦屋津と呼ばれたこの地には、鋳物の専門集団が居住していた。大名、貴族らに珍重された茶の湯釜がその…

    (2017年4月7日 16:39)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友学園 国有地 不可解さ色濃く 籠池氏「昭恵氏」連発
  2. 世界の雑記帳 海軍画像にネットで酷評殺到、中国国防省が「不注意」認め謝罪
  3. 千葉女児遺棄 遺体から容疑者DNA 不明の夜、現場に軽
  4. ORICON NEWS 楽しんご、芸能活動激減も22キロ増 整体と接待で「いい生活です」
  5. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです