メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ザッピング

  • 変革期 かじ取りは

     「放送事業の大胆な見直しが必要」。今年に入り、放送について安倍晋三首相の積極的な発言が増えている。「政府としてさまざまな検討をしていく」時期だとして、自身の考…

    (2018年2月14日 15:09)

  • 「月9世代」だけに残念

     30、40代の他社の放送担当記者と昔見たテレビについて話すと、フジテレビの話題で一致することが多い。フジの黄金期と青春時代が重なり、「月9ドラマ」など思い出は…

    (2018年2月7日 15:17)

  • 地域密着のケーブル局

     地方で勤務した時、地元ケーブルテレビ局の番組を見るのが好きだった。祭りやスポーツ大会などを録画放送したり、地元の飲食店を紹介したり。徹底した地元密着で、地上波…

    (2018年1月31日 15:08)

  • 挑戦するラジオ

     TBSラジオが今年、思い切った勝負に出る。前身のラジオ東京時代から、60年以上続けてきたプロ野球公式戦の中継を、昨シーズンで終了させると発表。昨年11月の記者…

    (2018年1月24日 15:03)

  • 早坂と渥美清と山頭火

     先月死去した脚本家の早坂暁は俳優の故・渥美清と公私にわたる交流があった。渥美は自宅とは別に東京・代官山に仕事場を持っていたが、早坂も東京・渋谷のホテルで寝起き…

    (2018年1月17日 15:14)

  • 「謙虚さ」と「実践」を

     NHKの次期3カ年経営計画が今月中旬、経営委員会で議決される見通しだ。柱となるのはインターネットも活用した「公共メディア」への転換。その議決を前に上田良一会長…

    (2018年1月10日 15:03)

  • NHKは丁寧な説明を

     今月、NHK受信料を巡る訴訟で最高裁は、テレビがあれば支払い契約義務があるという放送法の規定を合憲とした。裁判の中で「NHKから受信契約の申し込みが届いた時点…

    (2017年12月27日 15:18)

  • 沖縄に出向いたBPO

     東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)が1月に放送した「ニュース女子」で米軍基地反対運動を伝えた内容について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放…

    (2017年12月20日 15:05)

  • 「炭焼き小屋」論、再び

     「炭焼き小屋」論--。先月、千葉で開かれた放送機器の展示会でその言葉を久しぶりに聞いた。2000年のBSデジタル放送開始を前にした議論でよく耳にした言葉だ。東…

    (2017年12月13日 15:12)

  • 3年間、テレビを壊れたことに

     子を持つ親になり、テレビの「子守」機能に気付いた。共働きで小4、6歳、1歳半と子どもが3人いると、家では食事やおむつ替え、お風呂、勉強、けんかの仲裁など、息つ…

    (2017年12月6日 15:09)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地震 防災無線 未明に大音量「セカオワ」震度4の宇和島
  2. 五輪フィギュア 宇野 真央さん導いた道、メダル目指して
  3. 五輪スケート 「勝て」と言わぬ支援者 小平、金の恩返し
  4. 五輪スケート 小平、親友の李相花と競い合い
  5. 五輪スケート 「獣のような」に疑問の声 インタビュー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです