メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時評・点描

  • リレー、競歩 次代の手本に=玉木正之

     「より速く・より高く・より強く」はオリンピックのモットー(努力目標としての標語)とされている。 が、1960年ローマ五輪ボート競技の金メダリストでドイツ人哲学…

    (2017年8月19日 02:22)

  • SR激闘 選手のケア重要に=薫田真広

     スーパーラグビー(SR)に日本から参戦しているサンウルブズが2季目を終えた。7月15日に秩父宮ラグビー場で行われた最終戦ではブルース(ニュージーランド)に48…

    (2017年8月5日 03:48)

  • けが治すのも横綱の責任=芝田山親方

     大相撲名古屋場所は新大関・高安が加わり4横綱3大関という戦国時代になった。夏場所で途中休場した横綱・稀勢の里に注目したが、場所前に感じていた不安が的中した。 …

    (2017年7月29日 03:16)

  • 障害スポーツ ハードルを低く=鈴木大地

     トルコのサムスンで18日に開幕した聴覚障害を持つ選手による国際大会、デフリンピックを現地で視察した。競技性が非常に高く、今後の障害者スポーツ振興のために大変参…

    (2017年7月22日 02:56)

  • ボルトのラストラン楽しみ=金哲彦

     夏の熱き戦い「世界陸上」が8月4日からロンドンで始まる。ポスト五輪イヤーはひと休みする選手もいるが、3年後の東京五輪を控える日本選手に悠長に構える時間はない。…

    (2017年7月15日 03:03)

  • 「引退」最後のビジネスに=青島健太

     ロッテの井口資仁内野手が先月20日、今シーズン限りでの現役引退を発表した。「(2013年に)日米通算2000安打を打ってから引き際を考えてきた」と、近年は引退…

    (2017年7月8日 03:29)

  • 「平和創生」平昌五輪で=玉木正之

     「オリンピック(スポーツ)に政治を持ち込むな!」という主張は、誰もが正しいと考えるだろう。が、「戦争とは政治の延長である」という言葉もある。ならば戦争の反対語…

    (2017年7月1日 03:43)

  • 収穫多かったルーマニア戦=薫田真広

     ラグビー日本代表は10日に熊本市で行われたルーマニアとのテストマッチに33-21で勝利した。2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の欧州予選を戦うルーマニア…

    (2017年6月17日 03:25)

  • プレ金 スポーツ楽しんで=鈴木大地

     月末の金曜日に早期の退社を促し、消費を喚起する官民一体のイベント「プレミアムフライデー(プレ金)」も5月末で4回目を迎えた。全国的に屋外でも活動しやすい季節を…

    (2017年6月10日 04:05)

  • 楽しみな田子ノ浦コンビ=芝田山親方

     白鵬が38回目の優勝を果たした夏場所だが、話題の中心は田子ノ浦(部屋)コンビだった。春場所千秋楽で左腕にけがをしながら逆転優勝し、春巡業を全休して3連覇を目指…

    (2017年6月3日 03:09)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 広島土砂災害3年 一つの墓に新婚夫婦とおなかの赤ちゃん
  2. ORICON NEWS [直虎]壮絶、“政次の一生”に「神回」の声
  3. 神宮外苑花火大会 1万2000発の光にクレーン照らされ
  4. 九州豪雨 「今、流されよう」不明の女性、知人に
  5. 広島土砂災害3年 「助けて」次は応える 会社員が消防士

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです