メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

  • 『自転車泥棒』 著者・呉明益さん

     (天野健太郎訳、文藝春秋・2268円) ◆呉明益(ご・めいえき)さん ◇蜘蛛の巣を編むように 古びた自転車が読者を乗せて、過ぎ去った時間、失った人々を慈しむよ…

    (2018年12月02日 02:20)

  • 『流砂』 著者・黒井千次さん

     ◆黒井千次(くろい・せんじ)さん (講談社・2052円) ◇検事だった父をモデルに 「いつかは父親のことを正面に据えて書いておきたかった」。8年ぶりに刊行され…

    (2018年11月25日 02:08)

  • 『四畳半から東証一部上場へ』 著者・木地英雄さん

     ◆著者・木地英雄(きじ・ひでお)さん (クロスメディア・パブリッシング・1598円) ◇人の役に立てば生かされる スマートフォンのカメラ機能やデジタルカメラの…

    (2018年11月18日 02:16)

  • 『龍華記』 著者・澤田瞳子さん

     ◆澤田瞳子(さわだ・とうこ)さん (角川書店・1836円) ◇苦悩する人間の南都焼き討ち 1717年に焼け落ちた奈良・興福寺の中金堂が、今年約300年ぶりに再…

    (2018年11月11日 02:06)

  • 『牧水の恋』 著者・俵万智さん

     ◆俵万智(たわら・まち)さん (文藝春秋・1836円) ◇放浪歌人と重ねた対話 空前の大ヒットを飛ばした歌集『サラダ記念日』の刊行から31年になる。以来、親し…

    (2018年11月04日 02:09)

  • 『横田喜三郎 1896-1993 現実主義的平和論の軌跡』 著者・片桐庸夫さん

     ◆片桐庸夫(かたぎり・のぶお)さん (藤原書店・3456円) ◇自由主義知識人が教えるもの 混迷を深める現代の国際情勢と向き合い、一石を投じる問題提起の書だ。…

    (2018年10月28日 02:08)

  • 『母の教え 10年後の「悩む力」』 著者・姜尚中さん

     ◆姜尚中(カン・サンジュン)さん (集英社新書・907円) ◇翻弄された生が歴史動かす テレビなどでもおなじみの政治学者が、5年前に越した軽井沢での日常から思…

    (2018年10月21日 02:03)

  • 『全産業「デジタル化」時代の日本創生戦略』 著者・藤原洋さん

     ◆著者・藤原洋(ふじわら・ひろし)さん (PHP研究所・1728円) ◇自律・分散・協調型の組織を 1999年にベンチャー向け市場の東証マザーズ創設時にインタ…

    (2018年10月14日 02:02)

  • 『やっかいな男』 著者・岩井秀人さん

     ◆岩井(いわい・ひでと)さん (東京ニュース通信社・1836円) ◇「小さい一般人の心意気」で ヒッキー、すなわち「引きこもり」の体験を基に書いた芝居「ヒッキ…

    (2018年10月07日 02:06)

  • 『文字渦』 著者・円城塔さん

     ◆円城塔(えんじょう・とう)さん (新潮社・1944円) ◇文字をどう扱い、考えるべきか 文字にまつわる12編を収めた短編集。「『自分が書く日本語の文字って何…

    (2018年09月30日 02:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 札幌飲食店付近で爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  4. 爆発 マンション駐車場で車大破 1人けが 大阪・東淀川
  5. 雑居ビルで爆発 42人負傷 ガス爆発の可能性も 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです