メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・CoverDesign

  • 菊地信義・選 『文字渦』

     著者や題は活字で右上から左下へ、書の阿が左上から四文字。阿に斜めの意もある、文字が主役の物語か。(菊地) 第43回川端康成文学賞受賞作の円城塔著『文字渦』(新…

    (2018年9月23日 02:02)

  • 菊地信義・選 『リヒテンベルクの雑記帳』

     題字を朱で箔(はく)押し。以外の字と画は朱の印刷。一見一色刷りと見せる企(たくら)み。判子仕立ての社名も似合い。(菊地) ニーチェが「ドイツの散文の宝」と賞賛…

    (2018年9月16日 02:13)

  • 菊地信義・選 『チビクロ』

     写真と最小限の文字で構成した、寸たらずのカバーから覗(のぞ)く、絶妙なデザインの表紙は略フランス装。(菊地) 『チビクロ』(松本圭二著・航思社・3672円)よ…

    (2018年9月9日 02:06)

  • 菊地信義・選 『無限の玄/風下の朱』

     何かを説明するでなく、ただ描かれてある画と、ぶっきらぼうな文字の寸法や位置で伝えることがある。(菊地) 『無限の玄/風下の朱(あか)』(古谷田奈月著・筑摩書房…

    (2018年9月2日 03:01)

  • 菊地信義・選 『市場のことば、本の声』

     文字と装画の拵(こしら)え。紙と刷りの初心(うぶ)な佇(たたず)まい。花布の老練な彩りと一つになって、本好きの心をくすぐる。(菊地) 『市場のことば、本の声』…

    (2018年08月26日 02:06)

  • 菊地信義・選 『人間の解剖はサルの解剖のための鍵である』

     カバーというより、上等の取り扱い説明書のデザイン。モノが確認できればいい。旬の書物に切らせた見得(みえ)。(菊地) 『人間の解剖はサルの解剖のための鍵である』…

    (2018年8月19日 02:02)

  • 菊地信義・選 『こないだ』

     表紙に書名を印刷した紙片を貼る、題簽(だいせん)貼りは和漢書古来の様式。題簽は最小のカバー、平台の目付役。(菊地) 『こないだ』(山田稔著・編集工房ノア・21…

    (2018年8月12日 09:17)

  • 菊地信義・選 『歩く、見る、待つ ペドロ・コスタ映画論講義』

     カバー写真の静まりを際立たせる帯の文字デザイン。同じ文字を帯の下が白抜き。帯を外すとざわめきが。(菊地) 『歩く、見る、待つ ペドロ・コスタ映画論講義』(土田…

    (2018年8月5日 02:14)

  • 菊地信義・選 『ポリフォニック・イリュージョン』

     カバー帯付きの本正面は三次元。次元を擬態し錯覚を生む。文字要素を重層的に構築し装幀の可能性を示す。(菊地) 『ポリフォニック・イリュージョン』(飛浩隆著・河出…

    (2018年07月29日 02:36)

  • 菊地信義・選 『和骨董』

     イラストの黒を寄せたらいかなる寸法の方形になるか。埒(らち)もない思いが手に取らせた。無口なデザインの裏芸。(菊地) 『和骨董(こっとう)』(美術出版社書籍編…

    (2018年7月22日 02:02)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」
  3. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです