メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・CoverDesign

  • 『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』

     『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』(野坂悦子訳・ブルーシープ・1944円)の表紙カバー(アートディレクション・菊地敦己)は、ブルーナの「ブラック…

    (2017年4月30日 02:27)

  • 『アウトサイドで生きている』

     『アウトサイドで生きている』(櫛野展正著・タバブックス・1944円)は、従来の芸術活動の枠からはみ出た表現者18人を紹介。目に飛び込んで来る表紙カバー(装丁・…

    (2017年4月23日 03:16)

  • 『デザインってなんだろ?』

     『デザインってなんだろ?』(松田行正著・紀伊國屋書店・1944円)は、デザインの手法を歴史に主軸を置いて検証する。グラフィック・デザイナーの著者自身によるブッ…

    (2017年4月16日 02:26)

  • 『団地のはなし 彼女と団地の8つの物語』

     『団地のはなし 彼女と団地の8つの物語』(東京R不動産編・青幻舎・1620円)は、最果タヒさんをはじめ女性の作家・クリエーターらが参加した団地を巡るアンソロジ…

    (2017年4月9日 02:52)

  • 『寺山修司論』

     守安敏久著『寺山修司論』(国書刊行会・5832円)は、ラジオドラマやテレビ・ドキュメンタリー、映画を中心に寺山芸術を論じる。『東京大学新聞』の編集部員として、…

    (2017年4月2日 03:22)

  • 『黒い結婚 白い結婚』

     『黒い結婚 白い結婚』(講談社・1620円)は、結婚を巡り人気作家7人が競作したアンソロジー。表と裏の表紙が黒白対照をなしたカバー(装画・西村オコ、装丁・鈴木…

    (2017年3月26日 02:07)

  • 『アメリカ経済政策入門』

     『アメリカ経済政策入門』(スティーヴン・S・コーエン&J・ブラッドフォード・デロング著、上原裕美子訳・みすず書房・3024円)はコンパクトに米国経済史を振り返…

    (2017年3月19日 02:46)

  • 『日本の工芸を元気にする!』

     『日本の工芸を元気にする!』(中川政七著・東洋経済新報社・1728円)は、奈良の老舗の13代目社長である著者が、伝統工芸を今によみがえらせる記録。鹿と「七」の…

    (2017年3月12日 02:59)

  • 『マクソーリーの素敵な酒場』

     『マクソーリーの素敵な酒場』(ジョゼフ・ミッチェル著、土屋晃訳・柏書房・1944円)は、1940年ごろの米ニューヨークに生きる人々の息づかいを今に伝える。どこ…

    (2017年3月5日 02:14)

  • 『「月給100円サラリーマン」の時代』

     『「月給100円サラリーマン」の時代』(岩瀬彰著・ちくま文庫・864円)は、戦前日本の普段着の暮らしに光を当てたユニークな読み物だ。表紙カバー(デザイン・アル…

    (2017年2月26日 02:20)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸山口組 離脱グループが新組織、「任俠団体山口組」で
  2. 愛媛 サーバルキャット「ユカ」人気 けものフレンズ効果
  3. 暴力団 金も人もなく節約しかねぇ 組事務所「シェア」増加
  4. 山口組分裂1年 元組長「代紋も足かせ メシ食えぬ」
  5. レゴランド 人気も料金も高く…開業1カ月で見えた課題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです