メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来への手紙プロジェクト

  • 啓仁君へ (奈良のひいばあちゃん)

     ◆啓仁(けいと)君へ 「生まれました」 おじいさんから私にラインで知らせが届きました。2月3日、節分の日の午後1時38分でした。「あ、よかった!」と思っている…

  • 啓仁君へ(奈良のひいばあちゃん)

     ◆啓仁(けいと)君へ 「生まれました」 おじいさんから私にラインで知らせが届きました。2月3日、節分の日の午後1時38分でした。「あ、よかった!」と思っている…

  • いやされ、元気をもらい(森作典子さん)

     ゆりかちゃんが生まれたのは、予定日まで3週間あるからと40年ぶりにばあばがペルーへ海外旅行に旅立った翌日でした。じいじとパパ・ママ、そしてママの2人の妹はワン…

  • 初孫を見て(鈴村恵子さん)

     娘がアメリカ人男性と結婚した。すぐに孫が生まれると思っていたが、5年待ってやっと初孫の顔を見ることができた。とっても小さくて驚いた。体重が2000グラムに届か…

  • 3世代へバトンタッチ(谷津裕子さん)

     現在私は64歳。21歳のとき長男を、24歳のとき長女を出産しました。私の両親は現在90歳ですが、2人とも元気で毎朝1時間くらいのお茶の時間を楽しんでいます。元…

  • 3世代へバトンタッチ(谷津裕子さん)

     現在私は64歳。21歳のとき長男を、24歳のとき長女を出産しました。私の両親は現在90歳ですが、2人とも元気で毎朝1時間くらいのお茶の時間を楽しんでいます。元…

  • ばあばは願う(まゆばあばさん)

     予定日より少し早くやってきた、りく君。パパに似て色白で、ママに似た笑顔でよく笑う。1週間に1回くらいのペースで、あつかましくも会いに行き、2時間ほど一緒に過ご…

  • 未来は明るい(福ちゃん)

     初孫「諒太」の誕生は、とてもうれしく、家族で病院に面会に行きました。顔は真っ赤で、目鼻が確かに我が家の孫です。 が、その日に面会に行った全員がインフルエンザに…

  • 14歳の息子へ(泣き虫ママさん)

     あなたがおなかに宿って、この上ない幸せとともに、つわりがひどくて、出血も起こり、切迫流産だと言われ、不安な日々が続きました。点滴を受けながら、いつもあなたに語…

  • 大好きなアコりん(すんちゃん)

     妊娠9カ月、突然の早産で生まれたアコりん。2980グラムで、全身が腫れてパンパン……。すぐに腹水をおなかから抜いてもらい、次の日、1500グラムのアコりんをN…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

  2. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  3. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  4. ジャニーズJr.の福士申樹さんが新型コロナ感染

  5. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです