メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こまおと

  • 第66回奨励会三段リーグ戦は16回戦を終え…

     第66回奨励会三段リーグ戦は16回戦を終え、次点1回の谷合廣紀が13勝3敗で3位(次点)以上が確定、フリークラス四段の権利を得た。服部慎一郎と、女性初の棋士を…

  • 永瀬拓矢叡王へ七番勝負を挑む…

     永瀬拓矢叡王へ七番勝負を挑む第5期叡王戦挑戦者決定三番勝負の第2局は、豊島将之名人が渡辺明王将に88手で勝ち、1勝1敗のタイに持ち込んだ。両者が戦う名人戦七番…

  • 大阪市福島区の関西将棋会館では…

     大阪市福島区の関西将棋会館では、静岡市で行われるA級順位戦最終局の大盤解説会を27日午後6時から開く。解説は次期A級の菅井竜也八段のほか、今泉健司四段、室田伊…

  • 永瀬拓矢叡王への挑戦者を決める…

     永瀬拓矢叡王への挑戦者を決める第5期叡王戦挑戦者決定三番勝負第1局は、渡辺明王将が豊島将之名人に106手で勝ち、初挑戦へあと1勝に迫った。4月からの名人戦七番…

  • 西川慶二八段(58)が…

     西川慶二八段(58)が1月1日から12月31日まで、有森浩三七段(56)が1月21日から3月31日まで、ともに病気療養のため休場することが発表された。有森七段…

  • 第66回奨励会三段リーグ戦は14回戦を終え…

     第66回奨励会三段リーグ戦は14回戦を終え、服部慎一郎と谷合廣紀が11勝3敗。井田明宏と西山朋佳が10勝4敗。貫島永州ら4人が9勝5敗。3月7日の最終日まで各…

  • 阿部隆八段が…

     阿部隆八段が1月29日の王座戦2次予選で村山慈明七段に勝ち、公式戦通算800勝(将棋栄誉敢闘賞)を達成した。史上22人目。568敗で、勝率は5割8分5厘。19…

  • 第46期女流名人戦五番勝負第2局は…

     第46期女流名人戦五番勝負第2局は、里見香奈女流名人が挑戦者の谷口由紀女流三段に113手で勝ち、2連勝を飾った。里見は前期、女流将棋界の連覇最長タイ記録となる…

  • 永瀬拓矢叡王と七番勝負を戦う…

     永瀬拓矢叡王と七番勝負を戦う第5期叡王戦の挑戦者決定三番勝負は、豊島将之名人と渡辺明王将の対戦になった。準決勝で佐々木大地五段、青嶋未来五段をそれぞれ破った。…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  4. ロンドン市長選候補「東京五輪代替開催の用意」 新型肺炎で中止を想定

  5. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです