メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こまおと

  • 大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負の第1局は…

     大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負の第1局は、里見香奈倉敷藤花が挑戦者の谷口由紀女流二段に123手で勝ち、4連覇通算9期獲得へあと1勝とした。2期ぶりに挑戦した谷口…

    (2018年11月14日 02:14)

  • 里見香奈女流名人への挑戦権を争う第45期女流名人戦リーグは…

     里見香奈女流名人への挑戦権を争う第45期女流名人戦リーグは、伊藤沙恵女流二段が7勝1敗。上田初美女流四段と香川愛生女流三段が6勝2敗。最終局で伊藤が勝てば挑戦…

    (2018年11月11日 02:07)

  • 第64回奨励会三段リーグ戦は…

     第64回奨励会三段リーグ戦は4回戦を終え、黒田尭之、出口若武、石川優太、宮田大暉の4人が4戦全勝。井田明宏ら6人が3勝1敗。西山朋佳は4戦全敗。来年3月まで各…

    (2018年11月9日 02:02)

  • 東海研修会B2所属の脇田菜々子さん(21)から資格申請書が提出され…

     東海研修会B2所属の脇田菜々子さん(21)から資格申請書が提出され、1日付で日本将棋連盟の女流棋士2級となった。愛知県出身、中田章道七段門下。名城大人間学部在…

    (2018年11月7日 02:08)

  • 渡辺明棋王への挑戦者を決める…

     渡辺明棋王への挑戦者を決める第44期棋王戦はベスト4が出そろった。準決勝の対戦は、佐藤天彦名人-黒沢怜生五段、三浦弘行九段-広瀬章人八段。広瀬以外は前期もベス…

    (2018年11月5日 02:06)

  • 日本女子プロ将棋協会(LPSA)は…

     日本女子プロ将棋協会(LPSA)は礒谷真帆女流2級(16)の誕生を発表した。マイナビ女子オープンベスト8進出で資格を得た。11月1日付。千葉県出身。母は大庭美…

    (2018年11月3日 02:18)

  • 第39回将棋日本シリーズJTプロ公式戦の決勝は…

     第39回将棋日本シリーズJTプロ公式戦の決勝は、渡辺明棋王と菅井竜也七段の対戦になった。準決勝で羽生善治竜王、丸山忠久九段をそれぞれ破った。決勝は公開対局で、…

    (2018年11月1日 02:08)

  • 日本将棋連盟棋士会(中村修会長)は11月24日に…

     日本将棋連盟棋士会(中村修会長)は11月24日に福島県喜多方市で、同25日に同県玉川村で、東日本大震災復興応援イベントを開く。将棋大会参加には申し込みが必要。…

    (2018年10月30日 02:09)

  • 第8期女流王座戦五番勝負第1局は…

     第8期女流王座戦五番勝負第1局は、里見香奈女流王座が挑戦者の清水市代女流六段に168手で勝ち、4期目の女流王座獲得へ向け先勝した。清水は2011年に女流王位失…

    (2018年10月28日 02:07)

  • 第114回職域団体対抗戦が行われ…

     第114回職域団体対抗戦が行われ、12チームが参加したS級は、リコー(1)が優勝した。以下のクラスの優勝は、A級=富士通(2)▽B級=三井住友フィナンシャルグ…

    (2018年10月26日 03:00)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. AV問題 フリー女優連盟が発足 出そろった業界団体
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです