メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こまおと

  • 第38回将棋日本シリーズJTプロ公式戦の決勝は…

     第38回将棋日本シリーズJTプロ公式戦の決勝は、豊島将之JT杯覇者と山崎隆之八段の対戦になった。準決勝で深浦康市九段、羽生善治棋聖をそれぞれ破った。豊島は連覇…

    (2017年10月20日 02:14)

  • 第39期女流王将戦三番勝負の第1局は…

     第39期女流王将戦三番勝負の第1局は宮崎県都城市で行われ、里見香奈女流王将が挑戦者の伊藤沙恵女流二段に104手で勝ち、3連覇、通算6期目の獲得へあと1勝に迫っ…

    (2017年10月18日 02:02)

  • ジャポニカ学習帳(ショウワノート)の…

     ジャポニカ学習帳(ショウワノート)の、日本の伝統文化シリーズ第5弾として「将棋」が発売された。学習ページでは、将棋の成り立ちや、駒の名前と動かし方などを解説。…

    (2017年10月16日 02:04)

  • 第48期新人王戦決勝三番勝負の第1局は…

     第48期新人王戦決勝三番勝負の第1局は、増田康宏四段が佐々木大地四段に勝ち、2連覇へあと1勝に迫った。これまで同棋戦で2連覇を飾ったのは、丸山忠久、藤井猛の2…

    (2017年10月14日 02:04)

  • 杉本昌隆七段が「師匠が語る、藤井聡太という才能」と題して…

     杉本昌隆七段が「師匠が語る、藤井聡太という才能」と題して24日午前11時半から、東京・池袋のホテルメトロポリタンで講演を行う。昼食付きで参加費6000円。問い…

    (2017年10月12日 02:03)

  • 泉正樹八段(56)が4日の王位戦予選で木下浩一七段に勝ち…

     泉正樹八段(56)が4日の王位戦予選で木下浩一七段に勝ち、公式戦通算600勝で将棋栄誉賞を達成した。612敗で勝率は4割9分5厘。1980年8月に四段。昭和5…

    (2017年10月9日 02:05)

  • 「歌舞伎の聖地に女流棋士」の催しが…

     「歌舞伎の聖地に女流棋士」の催しが28日午後6時から東京都中央区の歌舞伎座で行われる。山口恵梨子女流二段、室谷由紀女流二段の特別対局を中村太地六段が解説。問い…

    (2017年10月7日 02:03)

  • 室谷由紀女流二段が出身地の…

     室谷由紀女流二段が出身地の大阪狭山市の観光大使を委嘱されることが決まった。室谷女流二段は昨年の倉敷藤花戦で挑戦者になり、将棋番組でも活躍。ほかにブレークダンス…

    (2017年10月5日 03:13)

  • 第11回朝日杯オープン戦の1次予選で…

     第11回朝日杯オープン戦の1次予選で、アマチュアでただ一人1回戦を勝ち抜いた細川大市郎さんは鈴木大介九段にも勝ったが、塚田泰明九段に敗れて決勝進出はならなかっ…

    (2017年10月3日 02:09)

  • 第48期新人王戦の決勝三番勝負は…

     第48期新人王戦の決勝三番勝負は、増田康宏四段と佐々木大地四段の対戦になった。近藤誠也五段、石井健太郎四段を準決勝でそれぞれ破った。前期優勝した増田は連覇を目…

    (2017年10月1日 02:04)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イオン 21日から「台風コロッケ」 通常より5割増し
  2. 福井・中2自殺 校長が辞表提出「不信と混乱招いた」
  3. グルメ 安くて手軽! インスタントラーメンが激ウマになる3つのアレンジ(GetNavi web)
  4. グルメ 無印良品のパスタで最高の一品はどれ? プロの実食レビューとともにお届け(GetNavi web)
  5. グルメ 「コンビニ餃子」を食べ比べ!ファミマ、ローソン、セブンの餃子のお味の違いは?(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです