メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 加藤治郎・選

    ◎特選◎君になら話せるようなことがあり前日の夜メモを書いてる 名古屋市 杉大輔【評】心を開くことができる君なのである。それでも不安だ。前もって書き出してみる。生…

    (2018年8月14日 02:04)

  • 伊藤一彦・選

    ◎特選◎ヒロシマやフクシマに次ぎトウキョウを片仮名で書く日来ないと言えるか 霧島市 久野茂樹【評】作者は首都東京に例えば大地震が起ることを案じているのか。大災害…

    (2018年8月14日 02:04)

  • 篠弘・選

    ◎特選◎退職で最後に仰ぐ執務室休むことなくファックスが鳴る 安芸高田市 菊山正史【評】辞任する作者を引き止めるかのように、ファックスの音が耳に入る瞬間。充足感に…

    (2018年8月14日 02:04)

  • 米川千嘉子・選

    ◎特選◎剥き出しの戦争の話疎まれて白々とせる 炎昼の紫陽花 八王子市 堀青子【評】具体的な現実を直視し議論するのを避ける傾向は戦争の話ばかりではない。そこから零…

    (2018年8月14日 02:04)

  • 伊藤一彦・選

    ◎特選◎家庭内議論をつくし2台目のエアコン求む娘の部屋に 横浜市 富樫篤子【評】これまで居間に一台のエアコンだったのだろう。が、今年は暑さが違う。「家庭内議論を…

    (2018年8月6日 02:12)

  • 加藤治郎・選

    ◎特選◎外は雨、閉じたカーテン、酒と嘘、崩壊間近な俺たちの国 所沢市 神田望【評】上句で暗示しているのは閉鎖的で虚偽に満ちた有り様だろう。若い世代の危機感が突き…

    (2018年8月6日 02:12)

  • 篠弘・選

    ◎特選◎みずからが患者となりて医師は知る言葉一つに心揺るるを 春日部市 宮代康志【評】元医師であった作者の反省として読み取りたい。データを重視する診察となり、実…

    (2018年8月6日 02:12)

  • 米川千嘉子・選

    ◎特選◎隣り家の二階に懐かしく灯る巣立ちし子らの帰省のあかり 高崎市 樋浦マサエ【評】帰省した子供たちの幼い頃も知る作者だろう。隣家の気配、親たちの心情も我が事…

    (2018年8月6日 02:12)

  • 篠弘・選

    ◎特選◎経営の問題はもう考えずシュークリームを食べて閉めよう 秋田市 山田愁眠【評】薬局を自営する作者の苦悩。さらに明日考えようと言い聞かす。シュークリームをな…

    (2018年7月30日 02:03)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  2. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  3. 2歳児保護 ぬかるみの道 薄暗い沢 尾畠さんが案内
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです