メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

  • マルコメ 顧客からの呼称、ブランドと社名に

     みそ最大手マルコメの歴史は1854年、創業者の青木民右衛門が現在の長野市でみそ製造を始めたことにさかのぼる。当時の店名などに「マルコメ」の文字はないが、第二次…

    (2017年03月12日 03:11)

  • トヨタ自動車 プリウス エコカー市場の「先駆け」

     トヨタ自動車が1997年に発売した、世界初の量産ハイブリッド乗用車(HV)「プリウス」。電気モーターとガソリンエンジンを組み合わせて燃費性能を大幅に高め、エコ…

    (2017年03月05日 03:03)

  • 一風堂 ラーメン業界に「一陣の風」

     1985年に福岡市で1号店を開業以来、約160店を国内外で展開する博多ラーメン店「一風(いっぷう)堂」。創業者で運営会社を傘下に置く力(ちから)の源(もと)ホ…

    (2017年02月26日 03:09)

  • りそなHD 共鳴、理想、地域 合わせる

     店舗の営業時間を延長し、休日でも住宅購入用の資金を融資するなど、顧客目線の取り組みを進めるりそなホールディングス(HD)。その名称が決まったのは2002年だ。…

    (2017年2月19日 02:33)

  • 花王 アタック 汚れを「攻撃」開発に10年

     4月で発売から30周年を迎える花王のロングセラー洗剤「アタック」。コンパクト化など当時としては画期的な技術を詰め込んだ。開発は極秘に進められ、期間は10年に及…

    (2017年2月5日 02:18)

  • アサヒ スーパードライ 「辛口」こだわり爆発的ヒット

     ビール類(発泡酒、第3のビール含む)の国内出荷量で2016年まで7年連続首位のアサヒビール。強さの源泉が、1987年発売の主力商品「アサヒスーパードライ」だ。…

    (2017年01月29日 02:31)

  • YKK 創業者の姓由来、商標から社名へ

     1934年にファスナーの加工・販売会社「サンエス商会」として東京で創業。その後、創業者の吉田忠雄氏の姓をとって38年に社名を「吉田工業所」、45年に「吉田工業…

    (2017年01月15日 02:10)

  • コシヒカリ 「越の国」で輝き願い

     戦前、新潟県の農業試験場で病気に強いコメと味の良いコメを掛け合わせたものを戦後、福井県が受け継ぎ、新たな品種として育てたのがコシヒカリだ。 当時、各県が県内農…

    (2017年01月08日 02:28)

  • オリンパス 「神々の山」ブランド名に

     デジタルカメラやICレコーダー、内視鏡などを生産・販売するオリンパスは、1919(大正8)年に顕微鏡メーカーとして東京で設立された。当初の社名は「高千穂製作所…

    (2016年12月25日 03:14)

  • 丸の内ビルディング 店舗入居「ビル」先駆け

     東京駅の正面にそびえ立ち、「丸ビル」の通称で親しまれてきた丸の内ビルディング。地上37階建ての現在のビルは2002年に建て替えられた「2代目」で、初代は192…

    (2016年12月18日 02:22)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友学園 安倍昭恵夫人付官邸職員の回答ファクス(全文)
  2. 博多大吉 武田鉄矢から「やんのか、きさん!」と“キレられた”過去を激白
  3. 森友学園 籠池氏「2人の時、昭恵夫人から100万円」
  4. カルビー パクチー味のポテチ発売 袋開ければ香りが…
  5. 森友学園 籠池氏、昭恵夫人寄付「名誉なこと。記憶鮮明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです