メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ならまち暮らし

  • はじめての白杖体験=寮美千子 /奈良

     信貴山(しぎさん)の朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)では「戒壇(かいだん)巡り」ができる。本堂真下のまっ暗な回廊を、手探りで巡りながら、心願成就を祈る修行の場だ…

    (2017年10月11日 14:30)

  • 博物館網走監獄=寮美千子 /奈良

     明治の名煉瓦(れんが)建築の保存が決定し、今年3月に廃庁となった奈良少年刑務所。民間委託され、耐震補強工事が施された後、再来年には「行刑史料館」としてオープン…

    (2017年9月27日 16:38)

  • タマサイを作る=寮美千子 /奈良

     昨年に引き続き、今年もアイヌ民族の方を北海道からお招きし、「アイヌに学ぶ 歌と踊りと物語」を開催した。講師は、高橋ひとみさん(54)と原田公久枝(きくえ)さん…

    (2017年9月13日 16:16)

  • 観光都市ケアンズ=寮美千子 /奈良

     オーストラリア自腹視察旅行、帰国の飛行機待ちのケアンズの町で、思いがけず3日間、自由時間が取れた。観光するつもりではなかったから、何の下調べもしていない。とり…

    (2017年8月30日 15:51)

  • アボリジニの大地=寮美千子 /奈良

     前回はオーストラリアの刑務所遺跡について書いたが、この旅にはもう一つの目的があった。アボリジニ文化に触れることだ。先住民文化は、わたしの専門の一つなのだ。 現…

    (2017年8月9日 15:35)

  • 豪州の刑務所遺跡=寮美千子 /奈良

     7月16日、旧奈良少年刑務所が民間に委託される前の最後の見学会があった。奈良市の予想の4倍もの1万人が入場、炎天下での待ち時間が2時間を超えた。大変な人気だ。…

    (2017年7月26日 16:38)

  • 木辻の昔話・喧嘩=寮美千子 /奈良

     前回は、遊郭の並ぶ色町だった戦前の奈良市東木辻町の話を、川端俊夫さん(91)にお伺いした。きょうはその続編だ。 東木辻の坂道は、1935(昭和10)年ごろまで…

    (2017年7月12日 15:59)

  • 木辻の昔話・カフェ=寮美千子 /奈良

     奈良市に引っ越してきた11年前、東木辻町の坂の下には、窓手すりのある大きな木造建築があった。その東には「泉亭」と看板を掲げた家もあった。すでに取り壊されてしま…

    (2017年6月28日 15:41)

  • 気象台がやってきた=寮美千子 /奈良

     奈良市半田開町から、奈良市西紀寺町に、気象台が移転してきた。町家風のデザインを取り入れたすばらしい建物だ。「奈良町歴史的景観形成重点地区」のための配慮だという…

    (2017年6月14日 16:45)

  • ちんゆいそだてぐさ=寮美千子 /奈良

     若手工芸家が一同に集まる工芸フェア「ちんゆいそだてぐさ」が、5月20日と21日、大和郡山市の郡山城址(じょうし)で開催された。『金魚(きんぎょ)養玩( そだて…

    (2017年5月31日 15:38)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 衆院選 投票したら替え玉無料 「一風堂」が「選挙割」
  2. 東急 三軒茶屋駅で停電 田園都市線など一時運転見合わせ
  3. 日産 国内全工場で出荷停止 無資格検査で
  4. 水戸・遺体 不明男性「殴った」肋骨数本折れる
  5. 名大病院 がん兆候、情報共有されず 50代の男性が死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです