メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ならまち暮らし

  • 「日本の星名事典」=寮美千子 /奈良

     星座や星の名というと、ギリシャ神話が思い浮かぶが、日本にだって独自の星座名や星の名がある。星の民俗の研究家でもあった野尻抱影著「日本星名辞典」が出版されたのは…

    (2018年9月19日 14:42)

  • 古事記を歩く血原=寮美千子 /奈良

     12年前、奈良に越してきて驚いたのが、町の人が神武天皇を「神武さん」と親類のおじさんのように親しげに呼び、古事記に出てくる地名が数多く残っていることだった。気…

    (2018年9月5日 15:35)

  • 無人の本屋さん誕生=寮美千子 /奈良

     ならまちの「音声館」のすぐ脇の細い坂道を下りきったところに、新しい書店「ふうせんかずら」が誕生した。古い長屋の一角にできたこのお店、ふつうの本屋さんではない。…

    (2018年8月22日 14:33)

  • 亀の瀬の戦い=寮美千子 /奈良

     奈良からJR大和路線に乗って王寺を過ぎると、大和川沿いに山へと入っていく。川面がはるか下に見え、北側の山肌に「地すべり対策工事中」の大きな文字が見える。「亀の…

    (2018年8月1日 15:49)

  • 断酒への道=寮美千子 /奈良

     お酒で失敗した、家族がお酒を飲みすぎる、という人は、案外多いかもしれない。頻繁に失敗するようなら、依存症を疑った方がいい。 大阪在住の渡邊洋次郎さん(42)は…

    (2018年7月18日 15:28)

  • 大和木綿の再生=寮美千子 /奈良

     江戸時代、奈良盆地は木綿の一大産地だった。中南部では耕地の4割が綿花で「大和木綿」として全国に名を馳(は)せていたという。ところが、いまではすっかり衰退してし…

    (2018年7月4日 15:47)

  • 紙芝居俳優=寮美千子 /奈良

     大きな荷台のついた三輪バイクに紙芝居の道具を乗せ、工藤勉さん(66)はタッタッタッと町を駈けぬける。どこかで見たことがあると思ったら、セルロイド製のうさぎが三…

    (2018年6月20日 16:10)

  • 犯罪被害者支援とは?=寮美千子 /奈良

     昨年3月に廃庁となった奈良少年刑務所で、足かけ10年、受刑者たちに詩の教室を持ってきた。彼らは一人残らず、貧困や虐待など加害者になる前に被害者でもあった。それ…

    (2018年6月6日 15:22)

  • まんとくん10歳に!=寮美千子 /奈良

     奈良のキャラクター「まんとくん」が誕生して今年で10年。「奈良には『せんとくん』がいるのに、どうして『まんとくん』も?」と思う方もいるだろうが、実は、せんとく…

    (2018年5月23日 15:23)

  • 中将姫物語の復興=寮美千子 /奈良

     12年前に奈良に越してきて初めて中将姫を知った。継母からいじめられながらも、清らかな心を失わず、深く仏教に帰依、一夜にして当麻(たいま)曼荼羅(まんだら)を織…

    (2018年5月9日 15:57)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. PLS 難病35歳、講演で生き方発信 大久保選手も支援
  4. 週刊テレビ評 綾瀬はるか主演「義母と娘のブルース」 原作を超えた独自の世界観=碓井広義
  5. 拾得物詐取 大阪の巡査ら個人情報なし狙い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです