メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ならまち暮らし

  • 少年刑務所が結ぶ縁=寮美千子 /奈良

     旧奈良少年刑務所の話題が続いている。「監獄ホテル化計画」の運営者が「星野リゾート」に変更になった。1泊5万~8万円前後の高級路線にするという。その価格帯では泊…

    (2019年4月17日 16:45)

  • 奈良発の中将姫物語=寮美千子 /奈良

     子どもの頃、バスクリンという入浴剤が好きだった。オレンジ色の粉なのに、お湯に入れたとたん鮮やかな緑色になる。その容器に、かんざしを挿したお姫さまの顔が印刷され…

    (2019年4月3日 15:46)

  • 京終大皿会=寮美千子 /奈良

     「京終(きょうばて)大皿会に来ませんか」と誘われた。持ち寄り料理を並べて大皿を囲む会だという。会場は、JR京終駅に近い璉珹(れんじょう)寺。昨年1月から始めて…

    (2019年3月20日 15:56)

  • 車椅子で奈良観光=寮美千子 /奈良

     奈良公園内の「全室露天風呂つき高級リゾートホテル30室」建設予定地で、樹木の伐採が始まっている。住民が建設に異を唱える裁判を起こしているのに、その結果を待たず…

    (2019年3月6日 15:37)

  • 奈良県の消滅と再生=寮美千子 /奈良

     マリア観音として拝まれた子安観音、キリストと釈迦を揺り起こす吉村長慶の石碑に続き、奈良市鳴川町の徳融寺秘話・第三弾として、釣鐘にまつわる話をお届けしたい。 い…

    (2019年2月20日 15:41)

  • 軍馬のいななき=寮美千子 /奈良

     前回、「マリア観音」として切支丹(きりしたん)の青年に拝まれた徳融寺の子安観音について書いたが、実は、この寺の境内には、キリストが刻まれた石碑がある。仏教寺院…

    (2019年2月6日 15:24)

  • 子安観音と切支丹=寮美千子 /奈良

     ならまちのなかで、ひときわ好きな風景がある。音声館のある鳴川町界隈だ。かつて、ここには鳴川と呼ばれる川があり、耳を澄ますと、いまでもマンホールの下を流れる暗渠…

    (2019年1月23日 15:25)

  • 大仏殿の模型=寮美千子 /奈良

     お正月、初詣に春日大社や東大寺にお参りをした方も多いだろう。東大寺大仏殿の大仏さまの後ろに、鎌倉時代と江戸時代再建の大仏殿の、二つの精巧な模型がある。江戸再建…

    (2019年1月9日 15:43)

  • ならまち物語化妄想=寮美千子 /奈良

     中将姫の伝説は、戦前の日本では知らない人がいないというくらい有名な物語だった。わたしが知ったのは、奈良に移住してから。姫ゆかりの寺が近所に4カ寺もあり、「中将…

    (2018年12月12日 16:42)

  • 旧奈良監獄のフェス=寮美千子 /奈良

     11月23日から25日までの3日間、旧奈良監獄で「奈良赤レンガFESTIVAL」が開催され、3日間で3万人もの来場者があった。入場券は前売りのみで日中は100…

    (2018年11月28日 15:30)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  3. しらかば帳 また帰ってきます /長野
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです