メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ならまち暮らし

  • 中将姫物語の復興=寮美千子 /奈良

     12年前に奈良に越してきて初めて中将姫を知った。継母からいじめられながらも、清らかな心を失わず、深く仏教に帰依、一夜にして当麻(たいま)曼荼羅(まんだら)を織…

    (2018年5月9日 15:57)

  • さよなら金魚電話=寮美千子 /奈良

     4月17日、大和郡山市の柳町商店街にあった「金魚電話ボックス」が撤去された。水で満たされた電話ボックスの中で金魚が優雅に泳ぐ姿が人気で大和郡山の顔になっていた…

    (2018年4月25日 15:39)

  • 鉄道唱歌と多一族=寮美千子 /奈良

     今年もまた春の祭礼の季節がやってきた。田原本町にある多神社でも、春の大祭「おおれんぞ」がある。ここは古事記の編纂(へんさん)者・太安万侶ゆかりの神社。「勾玉(…

    (2018年4月11日 14:55)

  • 奈良漆、健在!=寮美千子 /奈良

     奈良の塗師(ぬし)・樽井禧酔師(74)に出会ったのは、15年前の春。わたしはまだ神奈川県在住。螺鈿(らでん)の文箱を落として割ってしまい、修理に出すと買ったと…

    (2018年3月28日 16:44)

  • 明治の駅舎・京終駅=寮美千子 /奈良

     JR桜井線で奈良駅から一つ目の京終(きょうばて)駅は1898(明治31)年の開業。駅舎は木造だが、国の重要文化財に指定された旧奈良監獄よりも、さらに10年も古…

    (2018年3月14日 15:20)

  • 高山右近と奈良=寮美千子 /奈良

     キリシタン大名として名高い高山右近。大阪の人だとばかり思っていたが、彼が洗礼を受けたのは奈良だった、と知って驚いた。澤城(宇陀市榛原澤)がその場所。現在は城跡…

    (2018年2月28日 15:51)

  • アイヌと松浦武四郎=寮美千子 /奈良

     今年は明治150年、ちまたは祝賀ムードにあふれているが、これを素直に喜べない人々もいる。明治政府の開拓政策により虐げられたアイヌの人々だ。生活基盤である森や川…

    (2018年2月14日 16:50)

  • 伝統、どうつなぐ?=寮美千子 /奈良

     年が明けると、奈良市般若寺町に住む岡本三好さん(75)の身辺はあわただしくなる。3月1日から始まる東大寺二月堂のお水取りに奉納するお松明(たいまつ)の竹の準備…

    (2018年1月31日 15:16)

  • 大和の物語「かぐや姫」=寮美千子 /奈良

     新春1月7日、東京両国のシアターX(カイ)で開催されたシンポジウム「四次元の詩人ふたり『かぐやとアインシュタイン』」に登壇した。実は、わたしの祖父・寮佐吉は科…

    (2018年1月17日 15:22)

  • 期待という重荷=寮美千子 /奈良

     「犯罪者」というと、とんでもない荒くれ者を思い浮かべるが、それは思い込みに過ぎない。足かけ10年、奈良少年刑務所で詩の教室の講師をして、つくづくそう感じた。受…

    (2017年12月20日 15:50)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. マクドナルド福増町店 道路の真ん中に!? 味なことやる バイパス遊休地を活用 /北陸
  3. 狛江市 市長が辞意を正式表明 セクハラ「認めます」
  4. 財務省 森友交渉記録、国会に提出 理財局次長が陳謝
  5. 火災 住宅全焼、1人死亡 不明の10歳長男か 埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです