メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Shall・we・バレエ?

  • 王子と道化が深める「白鳥」=斉藤希史子

     NBAバレエ団が2、3日、東京文化会館に英米のスターダンサー3人を招き「白鳥の湖」を上演した。団員として唯一主演を務めたのが、久保〓一芸術監督の信頼厚い高橋真…

    (2019年03月11日 14:25)

  • ローザンヌは「入試」から「就活」へ=斉藤希史子

     スイス・ローザンヌ国際バレエコンクールで、今年は日本勢3人が入賞を果たした。最高の3位に入った佐々木須弥奈(すみな)は大阪の雄・佐々木美智子バレエ団の直系だ。…

    (2019年02月18日 14:52)

  • 未必の故意を引き起こす恋=斉藤希史子

     新年の幕開けを「ラ・バヤデール」が彩っている。「バレエの父」ことプティパの作品。谷桃子バレエ団は東京文化会館で12、13の両日、芸術監督・高部尚子による改訂版…

    (2019年1月21日 14:42)

  • 劇場は目先の損得では測れない=斉藤希史子

     露マリインスキー・バレエが来日し、お家芸「白鳥の湖」などを上演した。プログラムの表紙を飾っていたのはスターダンサーではなく、威容を誇る歌劇場の写真。劇場こそが…

    (2018年12月10日 14:40)

  • 手紙に託した究極の美=斉藤希史子

     ジュリエットの命をかけた仮死計画はロミオに届かず、タチヤーナはオネーギンの求愛を断腸の思いで破り捨てる--。東京文化会館で相次ぎ上演された「ロミオとジュリエッ…

    (2018年11月12日 13:13)

  • 多様性あふれる新時代のロミオ=斉藤希史子

     金森穣率いるNoism(ノイズム)が「劇的舞踊」シリーズの最新作として7~9月、本拠・新潟など4市で「ROMEO(ロミオ)&JULIETS(ジュリエッツ)」を…

    (2018年10月15日 14:40)

  • 平成の世、主人公は死なず=斉藤希史子

     8月に再演された牧阿佐美バレエ団の「飛鳥 ASUKA」は、結末が改変されていた。牧が2年前に復刻した母・橘秋子の遺作。今回さらに手を入れ、「未来への希望が差し…

    (2018年9月10日 13:03)

  • 絶妙 舞台上の危機管理=斉藤希史子

     万全の準備で臨んでも、時に想定外のハプニングに見舞われるのが舞台というものだ。音が出なかったり、シンデレラの馬車が横転したり……。記者はかつて「眠れる森の美女…

    (2018年08月13日 13:19)

  • 運命の雷鳴がとどろく=斉藤希史子

     第11回米ジャクソン国際バレエコンクールのジュニア男性部門で清沢飛雄馬( ひゅうま )が、金賞なしの銀賞に輝いた。17歳にして同国に単身留学中だ。そもそも生ま…

    (2018年07月09日 15:09)

  • これぞ英国「ロイヤルスタイル」=斉藤希史子

     バレエ界の最高権威「ブノワ賞」が日本時間の6日、モスクワで発表され、女性ダンサー部門の候補だったオーストラリア・バレエの近藤亜香(あこ)(愛知県出身)は、惜し…

    (2018年6月11日 12:13)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. 日高線運休区間グーグルマップから消える 関係者困惑
  3. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  4. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  5. 合成麻薬、大麻所持の疑いで中3女子逮捕 「ネット通じ購入」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです