メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

田中優子の江戸から見ると

  • 椅子

     私は今、デスクワークを立って行っている。ずいぶんさまざまな椅子を試したが、ぴったりこない。工学で計算した高価な椅子はあるらしいが、高い金額を払ってだめだったと…

    (2017年7月26日 15:13)

  • 三方一両損の深さ

     「三方一両損」は落語でおなじみだ。大工が落とした3両の小判を左官が拾い、届けるが、大工は受け取らない。言い合っているうちにお裁きということになる。大岡越前が1…

    (2017年7月19日 15:04)

  • リードする人

     リーダーとはリードする人のことである。つまり理想をもって、その方向に「導く」人だ。自分の考えを押しつける人でも、権力を自分や自分の周辺の者たちのために使う人で…

    (2017年7月12日 15:17)

  • ダイバーシティ

     2年前、国立大学に通う性的少数者(LGBTなど)の大学院生が友人による「アウティング」に深く傷つけられ、自殺した事件があった。アウティングとは、本人が公にして…

    (2017年7月5日 15:13)

  • 乱は起きていなかった

     江戸時代に慶安の変という事件があった。慶安4(1651)年の由井正雪を中心とする事件である。そこでこれを「由井正雪の乱」とも言うが、実際には起きていないので、…

    (2017年6月28日 15:06)

  • 医より養生

     「ながら体操」が流行しているという。発案者の方がそれを始めたきっかけが、江戸時代に書かれた貝原益軒の「養生訓」だったと聞いた。確かに「身体は日々少しづつ労動す…

    (2017年6月21日 15:13)

  • 阿波の箱まわし

     わけあって徳島市の芝原に「箱まわし」の調査に行った。箱に人形を数体入れて、門付けしながら玄関先で人形を動かし、正月を祝う行事である。人形は三番叟(さんばそう)…

    (2017年6月14日 15:17)

  • 女たちの一揆

     札幌で行われたWANのシンポジウムに会員として参加した。WANとは、上野千鶴子さんが理事長を務めるWomen’s Action Networkのことである。 …

    (2017年6月7日 15:14)

  • 寒い夏

     夏を迎える。暑いのは大好きなのだが、夏が近づくと毎年、ある恐怖感に襲われる。建物の中が寒いことである。先日、文部科学省で長時間の会議があり、体全体が冷えてしま…

    (2017年5月31日 15:12)

  • 「もうひとつの国」への夢想

     今年の4月、「吉里吉里忌」に招かれて「井上ひさしと江戸」という講演をおこなった。考えこんだのは「吉里吉里国」の可能性である。日本の中に異なる法律や考え方の国が…

    (2017年5月24日 15:16)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八王子スーパー強殺 矢吹恵さん追悼礼拝 発生から22年
  2. 海老蔵さん 長野で植樹 「麻央がつなげてくれたご縁」
  3. 桂ざこばさん 仕事復帰 8分間トーク披露…声詰まらせ
  4. 来週のひよっこ 第18週「大丈夫、きっと」 衝撃の新事実にみね子、心が壊れそうに… 母・美代子は上京を決意
  5. 傷害 飲食店従業員、暴行され死亡 容疑者逮捕 東京・新橋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです