メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊戯三昧

元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんのコラム。タイトルは厳しい環境でも自分がすることを楽しむという意味の禅の言葉です。

  • 大坂選手 次のコーチは=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> 大坂なおみ選手のサーシャ・バイン・コーチとの契約解消には驚かされた。練習中の楽しそうな雰囲気が印象的で、昨年の全米オープン、今年…

    (2019年02月28日 03:00)

  • 世界基準の指導体制に=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> 昨年はアマチュアスポーツ界のパワハラ問題がクローズアップされ、指導者と選手の関係性を考えさせられた。そういう意味でも、2019年…

    (2019年1月31日 02:51)

  • なおみ・圭、成長の1年=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> 今年の出来事を振り返って一番印象に残ったのは、やはり全米オープンでの(大坂)なおみの優勝だろう。2週間の大会を見て、彼女の成長こ…

    (2018年12月27日 03:21)

  • 世界に羽ばたく大会に=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> 私が育った神奈川県茅ケ崎市で、今年からスタートした国際テニス連盟(ITF)公認のジュニア大会「Ai Sugiyama Cup」の…

    (2018年11月29日 03:03)

  • 特別な舞台楽しんで=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> 女子テニスの年間成績上位8人しか出られないWTAファイナルがシンガポールで開幕した。ツアーの中で出場が最も難しい大会で、私は20…

    (2018年10月25日 02:41)

  • 大坂、目を見張る成長=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> テニスの全米オープン女子シングルスで優勝した大坂なおみ選手の成長のスピードは、私の予想をはるかに超えたものだった。3月に4大大会…

    (2018年9月28日 03:18)

  • 母親とコーチの両立=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> 本格的に指導者の道を歩み始めて1年半がたった。今年2月から穂積絵莉選手の指導も始めたが、挑戦しがいがあり、現役時代とは違った充実…

    (2018年8月23日 03:24)

  • 聖地で初の招待試合=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> ウィンブルドン選手権で初めて招待試合に参加し、芝の感触を久しぶりに味わうことができた。ダブルスで、李娜さん(中国)と組んでリーグ…

    (2018年8月1日 03:11)

  • 穂積・二宮、今後楽しみ=杉山愛

     <遊戯三昧(ゆげざんまい)> テニスの全仏オープン女子ダブルスで穂積絵莉選手と、二宮真琴選手のペアが準優勝した。4大大会での日本人同士のペアでは初の快挙だ。こ…

    (2018年6月28日 03:27)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 敷きっぱなしの布団に雑魚寝 同じ皿を回し食事 結核発症の実習生
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 蒼井優さんが追突事故
  5. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです