メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・医療・健康

  • 小児科医にスマホで相談

     子どもの体調や受診の必要性をスマートフォンや電話で相談できる「小児科オンライン」のサービスについて、住民に提供する自治体が増えている。小児科の専門医が不足する…

  • 改善する手術・けがの傷痕

     手術やけがなどの傷痕が消えず、赤く腫れて盛り上がった状態のまま残ることがある。さらに腫れた範囲が広がり、かゆみや痛みを伴うケースも。「傷痕は治らない」と思い、…

  • アトピー予防、頼れる乳酸菌

     多くが乳幼児期に発症するアレルギー疾患の「アトピー性皮膚炎」だが、母親が妊娠中や、乳児期のうちから乳酸菌やビフィズス菌など善玉菌をヨーグルトなどから取ると、子…

  • 夏休みも目覚めスッキリ

     夏休みを迎え、子どもの生活リズムの乱れを心配する保護者は少なくないはず。1日を気持ちよく過ごせるよう、しっかり眠って、スッキリ目覚めさせるにはどうしたらいいの…

  • 産婦人科、スマホで相談

     スマートフォンや電話を使って産婦人科医に相談する学生に向けた初めてのサービスが始まった。「内診は恥ずかしい」「妊娠したのかと誤解されたくない」など、産婦人科医…

  • 中高年女性悩ます口臭

     口が臭い人の割合は女性が男性の約2倍--。こんな調査結果が最近公表され、話題を呼んでいる。口臭の原因として女性ホルモンのほか、スマートフォンも問題視されている…

  • ゲーム障害、予防に親介入を

     オンラインゲームなどにのめり込み、日常生活に支障をきたす「ゲーム障害」が、世界保健機関(WHO)の新しい国際疾病分類で依存症の一つに位置付けられた。現代社会で…

  • 「患者ゼロ」日本脳炎 油断禁物

     蚊が媒介する感染症「日本脳炎」の患者報告数が2018年、統計をとって以来初めてゼロとなった。だが、原因となる日本脳炎ウイルスを持つブタは国内に依然存在しており…

  • 回復促す心臓リハビリ

     治療中に安静にしていた影響で、運動能力が落ちる心臓病患者は多い。適度に心臓に負荷をかけ、回復を促す心臓リハビリテーションは社会復帰を早める上でも有効な手段だが…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 北海道警ヤジ排除「法的根拠なく違法逮捕」元道警方面本部長・原田氏 発生3カ月 

  4. ORICON NEWS 令和初の高校サッカー応援歌は史上初づくし デビュー前の現役高1生・三阪咲を抜てき

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです