メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角から

海外特派員がそれぞれの赴任先の「街角」で感じたことを記したコラムです。

  • 祭りのあとに ヨハネスブルク支局・小泉大士

     7月のジンバブエ大統領選は1980年の独立以来初めて、ムガベ前大統領(94)の名が投票用紙になかった。国際社会からも「歴史的」と注目された選挙に一票を投じられ…

    (2018年9月19日 02:36)

  • チトーの核シェルター ウィーン支局・三木幸治

     ボスニア・ヘルツェゴビナ中部の街、コニーツから車で約10分。人里離れた岩山の中に「秘密基地」はあった。旧ユーゴスラビアのチトー大統領が、1953年から26年か…

    (2018年9月12日 02:32)

  • さらば使い捨てコップ ソウル支局・渋江千春

     今月1日、土曜日の昼下がり。ソウル市内のカフェに友人と入った。好物のスイカジュースは、取っ手がついた、おしゃれなガラス製のジャーマグに入ってやってきた。 韓国…

    (2018年9月5日 02:52)

  • 慰霊に尽くした生涯 台北支局・福岡静哉

     「ここに骨つぼが納められています」。台湾中部・台中市の宝覚寺(ほうがくじ)。林法玄(りんほうげん)住職(65)が案内してくれた部屋には金色に輝く納骨所が並んで…

    (2018年8月29日 02:39)

  • 電車が街にやってきた ジャカルタ支局・武内彩

     インドネシアで初めての次世代型電車(LRT)が7月、スマトラ島南部パレンバンでデビューした。招待客だけを乗せる予定だった試乗に、想定の5倍を超える約1500人…

    (2018年8月22日 02:35)

  • ゲームがスポーツ? ロサンゼルス支局・長野宏美

     カリフォルニア大学アーバイン校のジェームス・ラットマンさん(23)の一日は1時間のビデオ分析から始まる。その後は5~6時間競技の練習をし、体力や集中力を高める…

    (2018年8月15日 02:30)

  • 猛暑の「電気代爆弾」 ソウル支局・堀山明子

     韓国でも40度近い猛暑が続いている。暑さをしのぐ庶民の秘密兵器は、1人用の小型扇風機。充電式なので携帯でき、マイクのように持ったり、首にかけて街を歩いたりする…

    (2018年8月8日 02:48)

  • 庶民の言葉 ベルリン支局・中西啓介

     ドイツには各地に方言が残るが、首都ベルリンも例外ではない。旧西独時代から労働者と移民が住む北部ウエディング地区は、ベルリンなまりで話す人々が今も多く暮らす「下…

    (2018年8月1日 03:14)

  • エリートの心の闇 上海支局・工藤哲

     上海中心部・人民広場から南西5キロに位置する世界外国語小学校は、1993年に設立された地元の人気校だ。多くが富裕層の子どもたち。卒業式の6月28日に刃物を持っ…

    (2018年7月25日 03:35)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 日本橋 百貨店、新館・改装続々 外国人接客きめ細かく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです