メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

木語

ベテラン専門記者による日替わりコラム。木曜日は北京で長く取材を続けた坂東賢治専門編集委員が中国の政治事情を深く読み解きます。

  • 二つの台湾民衆党=坂東賢治

     <moku-go> 1931年8月、台湾代表として夏の甲子園で旋風を巻き起こし、準優勝した嘉義農林を取り上げた台湾映画「KANO」(2014年)は日本でも公開…

  • 中国人材の発信力=坂東賢治

     <moku-go> ナタ太子は仏教で毘沙門天の三男を指す。中国では毘沙門天が軍神と呼ばれた唐初の将軍、李靖と同一化され、ナタ太子は李靖の子として道教の神とされ…

  • 李鵬日記の自己弁護=坂東賢治

     <moku-go> 1989年6月4日の天安門事件の発端となった胡耀邦元総書記死去を当時の李鵬首相は日本で聞いた。開通1年を迎えた瀬戸大橋を見学し、岡山県に滞…

  • 暴力団が愛国者か=坂東賢治

     <moku-go> 芸能界と反社会的勢力の関係が取りざたされてきたのは日本だけではない。映画産業が盛んな香港でも「三合会(トライアド)」と総称される暴力団と映…

  • 香港デモで蔡氏回復=坂東賢治

     <moku-go> 台北市中心部の総統府は日本統治時代の1919年3月、台湾総督府庁舎として7年の歳月をかけて完成した。上空から「日」の形に見える建物は中央部…

  • 中国敵視論のワナ=坂東賢治

     <moku-go> 有益な情報をどう聞き出すか。1980年代に機密解除された米中央情報局(CIA)の資料に2人で聞き取る「友人と敵」という手法が紹介されている…

  • サプライズの必然=坂東賢治

     <moku-go> 大阪での米中首脳会談の冒頭、習近平国家主席が歴史的な米中和解に結びついた1971年4月の「ピンポン外交」に言及した。名古屋の世界卓球選手権…

  • 中国大使の初仕事=坂東賢治

     <moku-go> 中国の各国大使の中で最上位の次官級に位置づけられるのが、米英仏露の国連安全保障理事会常任理事国と日独、北朝鮮の大使だ。近年は中露とBRIC…

  • 香港流大衆民主主義=坂東賢治

     <moku-go> 摩天楼がそびえ立つ香港島の光景はニューヨークのマンハッタン島を思わせる。二つの島は新天地を求めた移民の力で繁栄がもたらされた点でも似ている…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

  2. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  3. 「世間に疲れた」 秋葉原事件にも共感 孤立深めた京アニ放火容疑者

  4. WEB CARTOP [譲らないのも道交法違反]後ろから速いクルマが迫ってきたときはどうする?

  5. 時代の風 「嫌韓」とは何なのか 国益なきストレス解消=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです