メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

21世紀dotank発

  • 目的の再確認 /山梨

     新年度が始まった。4月1日には新元号「令和」が発表され、新しい時代への期待も高まっている。新年度の目標を立てた方も多いのではないかと思われる。 ところが、現状…

    (2019年4月12日 10:23)

  • 多様なモノサシ /山梨

     「少子高齢化」という言葉は、メディアをはじめ、行政の計画や文書、果ては酒の席に至るまで、さまざまな場面で登場し、耳にしない日の方が少ないのではないだろうか。 …

    (2019年3月29日 10:58)

  • 平成とともに /山梨

     母に連れられ、甲府市中心部のデパート巡りをするのが休日の楽しみだった。店内を歩いて洋服や雑貨を眺めるだけでわくわくし、レストラン街でグラタンを食べたりクリーム…

    (2019年3月15日 11:12)

  • データでモノを言え /山梨

     品質管理には「データでモノを言え」「当たり前のことをボンヤリせずにチャントやれ」などという箴言(しんげん)がある。最近は、ビッグデータ、モノのインターネット(…

    (2019年3月1日 11:24)

  • 触れる機会を大切に /山梨

     子どもの体力低下傾向が言われて久しい。全国体力・運動能力、運動習慣等調査(スポーツ庁)によると、2017年度における小学校男子、女子の体力合計点は前年より上昇…

    (2019年2月15日 10:46)

  • 聖地巡礼の盛り上がり /山梨

     昨年、一般社団法人アニメツーリズム協会から「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2019年版)」が発表され、県内では、女子高生のアウトドア体験を描いたアニメ「ゆ…

    (2019年2月1日 11:11)

  • スキルマップの重要性 /山梨

     「人」「もの」「金」「情報」は組織を運営する上で重要な資源である。この中で、最も資源としての管理が難しいものが「人」である。製品の品質や安全性に関する国際規格…

    (2019年1月18日 12:10)

  • 生涯を賭ける /山梨

     筆者には、あるフレーズが強く印象に残っている。それは、昭和町にある常永ゆめ広場という公園の記念碑に刻まれている「生涯を賭ける」というフレーズである。この公園は…

    (2018年12月21日 12:34)

  • 効率的なサービスにも弱者視点を /山梨

     来春からJR中央線の特急列車に新たな着席サービスが導入される。具体的には、自由席と指定席の区別が無くなり、事前に座席指定を受けた場合は現状と変わらないが、指定…

    (2018年12月7日 14:04)

  • 地方創生のレガシーとは /山梨

     「ゆるキャン△ですか?」。身延町常葉地区の薬局に入った途端、笑顔で話しかけられた。10月26日付の本コーナーを読まれた方は既にご存じのことだろうが、人気アニメ…

    (2018年11月9日 11:35)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです