メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

論点

ホットな話題をテーマに、それぞれ立場を異にするスペシャリストたちの練り上げられた「論」を紹介。基本は水曜・金曜更新。

  • 日韓安保協力に亀裂

     歴史問題を背景に対立を深める日韓関係で、新たに安全保障分野にも亀裂が入った。韓国による日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄。元徴用工問題での日本企業…

  • 学校のスマホ解禁論

     小中学校でスマートフォン(スマホ)や携帯電話の利用を認めようという動きが広がっている。大阪府が今春、「容認」の方針を発表。災害や事件など、緊急時の対応や防災・…

  • 日米同盟を考える

     トランプ米大統領が、日米同盟の根幹をなす日米安全保障条約について「日本が米国を防衛する義務がないから不公平だ」と発言した。安倍晋三首相は「日米同盟はかつてない…

  • AI兵器の国際規制

     人工知能(AI)が自らの判断で人を殺傷できる新たな兵器を巡り、国際的な規制を議論する国連の政府専門家会合が今月20日からスイスで開かれる。人の命を奪う判断が機…

  • 芸能人と芸能事務所

     吉本興業の芸人が反社会的勢力から金銭を受け取っていた「闇営業」問題を機に、芸能人と芸能事務所の関係に注目が集まっている。移籍したタレントの出演に関し、元の所属…

  • 対アフリカ貿易・投資

     日本とアフリカ各国の首脳らが貿易・投資などの分野で協力を話し合う「第7回アフリカ開発会議(TICAD)」が28~30日、横浜市で開催される。成長著しい巨大市場…

  • ドローン規制どこまで

     小型無人機「ドローン」の進歩がめざましい。安価になって利用者が急増。輸送手段としての実験、開発も進む。一方で、落下事故や規則違反もあり、6月に閉会した国会で「…

  • 「核廃絶」どう取り組む?

     「核兵器のない世界」を目指し、国連で核兵器禁止条約が採択されてから2年が過ぎた。だが、核兵器を持つ国と持たない国の間の亀裂は深く、核保有国同士で再び軍拡が始ま…

  • 子どもの貧困対策

     厚生労働省によると、日本の子どもの貧困率は13.9%(2015年)。14年に「子どもの貧困対策推進法」が施行されてからやや改善したものの、上昇傾向に入った19…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  2. ORICON NEWS ASKA脱退 Chage「とても残念な思い」コメント発表[全文]

  3. 富士山山頂付近で落石 登山中の20代女性死亡

  4. 炎上事故2人死亡 衝突した車運転の男をひき逃げ容疑などで逮捕 栃木・鹿沼

  5. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです