メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

清流悠遊

  • 日常 /岐阜

     帰宅すると、室内はガランとしていた。家財道具の半分以上が無くなり、荷物の詰まった段ボール箱が山積みだった。犬が不安そうにウロウロしている。でも大丈夫、妻子に夜…

  • 新型コロナの影響で /岐阜

     新型コロナウイルスの影響で、3月の取材表は予定を消した赤ラインだらけになっている。中止のお知らせファクスが、次々と高山通信部に届く。代わりに予定に入るのは、行…

  • お世話になりました /岐阜

     先日、うれしい電話が2本あった。初孫と過ごした年末年始の出来事をこのコラムで書いたことへの感想だった。「年初からとてもほんわかとした気持ちになった。記者さんの…

  • 最高の年末年始 /岐阜

     令和になって最初の年越し。60年余生きてきたため、何度も経験しているが、今回の年末年始は最高の記憶になった▼年末は大人5人と昨年誕生した孫の合わせて6人でカニ…

  • 暖冬でも油断禁物 /岐阜

     昨年11月29日深夜から30日の早朝にかけて、高山市の市街地で初降雪を観測した。車や建物の屋根にうっすらと雪が積もり、冬の訪れを感じさせたが、その後は本格的な…

  • ラグビー人気定着を /岐阜

     今月1日、東京・秩父宮ラグビー場で早稲田大と明治大の伝統の一戦「早明戦」があった。25年ぶりの全勝対決ということもあり、会場には多くの両校OB・OGが駆けつけ…

  • 若者と校則 /岐阜

     飛驒地域にある県立高校で11月、校則が見直されたとのニュースが流れた。自分と社会の位置関係を探り始める思春期、学校の規則は、若者たちが出くわす最初の攻撃目標の…

  • 観光バスの思い出 /岐阜

     先日、東名高速道路を走っていたら、懐かしいマークの観光バスを見かけ、昔の思い出がよみがえってきた▼それは、1971年からTBS系で放送されていた「なんたって1…

  • 御嶽山に魅入られ /岐阜

     「戻ってきた」。下呂市小坂町の濁河(にごりご)温泉登山口で、江間良平さん(75)の言葉に実感がこもった。駐車場は他県ナンバーの車でいっぱいだった。戦後最悪の火…

  • 20年ぶりの運動会 /岐阜

     先日、地区の運動会があった。私としては約20年ぶりの運動会参加だ。町内会の役員をしており、早朝からテント張りや競技前の出場選手の呼び出しなどに追われた▲子ども…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  2. スイッチとセットの「リングフィット アドベンチャー」 11月20日発売へ 任天堂

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  4. 網戸のひもで6歳死亡、YKK APを提訴 「欠陥」首に絡まり 大阪地裁

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです