メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不知火のほとりで

  • 石牟礼道子の世界/63 闘争

     <日曜カルチャー> ◇生の回路開くために 「水俣病展2017」が熊本県立美術館分館で開かれている(10日まで)。500人もの患者遺影など、本やインターネットで…

    (2017年12月03日 16:52)

  • 石牟礼道子の世界/62 時間

     <日曜カルチャー> ◇ささくれだち割れる 「あー、ドキドキする」。9月15日夕方、熊本市の病院のエレベーターの中、写真家の石内都さんが緊張の面持ちである。石牟…

    (2017年10月29日 16:38)

  • 石牟礼道子の世界/61 光の穂

     <日曜カルチャー> ◇名残りの世を生きる 右手の指のアップ。メリハリをつけるため意図的にボカしたのか、中央の、ゾウさんの鼻のようなゴツゴツと湾曲した人さし指は…

    (2017年09月24日 15:40)

  • 石牟礼道子の世界/60 アニマ

     <日曜カルチャー> ◇万物と交歓、永遠なるもの この夏、作家のいとうせいこうさんが、インターネットで石牟礼道子さんの文章を引用して、面白い指摘をしている。 <…

    (2017年08月20日 16:06)

  • 石牟礼道子の世界/59 迎え舟

     <日曜カルチャー> ◇恩寵の光とともに 作家の町田康さんが新作長編『ホサナ』を石牟礼道子さんに送ってきた。700ページの厚い本。目がかすむ石牟礼さんのために私…

    (2017年7月2日 16:03)

  • 石牟礼道子の世界/58 小指

     <日曜カルチャー> ◇さよなら、さびしい友 石牟礼道子さんの作品の愛読者は、道子さんの6人のきょうだい(1人は早世)のうち1歳下の弟一(はじめ)さん(1928…

    (2017年06月04日 16:07)

  • 石牟礼道子の世界/57 野人

     <日曜カルチャー> ◇花ひらく、空も地も裂け 「短歌というのは私小説です」という作家の池澤夏樹さんの名言がある。石牟礼道子さんの文学について話を聞くうち、突然…

    (2017年04月30日 16:02)

  • 石牟礼道子の世界/56 桜花

     <日曜カルチャー> ◇もう死旗はいらない <花の時季に、いまわの娘の眸(ひとみ)になっていただいて、花びら拾うてやっては下はりませんでしょうか>(『神々の村』…

    (2017年4月2日 16:53)

  • 石牟礼道子の世界/55 救済

     <日曜カルチャー> ◇風のあるこの世へ この冬、渡辺京二さんがしきりに言う。石牟礼道子さんの最大の理解・協力者と自他ともに認めるこの人は力説するのだった。 「…

    (2017年3月5日 17:05)

  • 石牟礼道子の世界/54 抵抗

     <日曜カルチャー> ◇権力にあらがうとき 2017年が明けた。新年早々発行された『文学界』2月号は「虐(しいた)げられし者たちの調べ」と題し、昨年11月5日に…

    (2017年1月29日 16:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大リーグ イチロー、日本球界に復帰も 公式サイト伝える
  2. 強盗 見せるため現金2千万円所持 被害者が証言 名古屋
  3. 毎日芸術賞の人々 /6止 野村萬斎さん
  4. イチロー 便り待つ冬 日米の古巣2球団、獲得意欲に差
  5. ジェンダー差別発言 ワースト「子供4人以上産んだら…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです