メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

膨大な同業者が退場していった中で、彼らが日々を重ねられた理由は何か。幸運や巡り合わせというだけでは見過ごしてしまう細部があるに違いない。その知恵を広く共有すべく、じっくり語っていただいた。

  • キユーピー(東京都)/下 食育・貧困対策を支援

     <since 1919> ◇良い商品は良い原料からしか生まれない マヨネーズに使う鶏卵は割卵機で2枚の刃によって割られる。卵白が下の容器に落ち、卵黄だけが残さ…

    (2019年04月01日 02:03)

  • キユーピー(東京都)/中 ドレッシングも頂点

     <since 1919> ◇良い商品は良い原料からしか生まれない キユーピーはマヨネーズだけではなく、ドレッシングも日本で初めて製造・販売した。1988年には…

    (2019年03月25日 02:09)

  • キユーピー(東京都)/上 体格向上を願い発売

     <since 1919> ◇良い商品は良い原料からしか生まれない キユーピー創始者の中島董一郎氏は愛知県西尾市出身。水産講習所(現東京海洋大学)卒業後の191…

    (2019年03月18日 02:11)

  • 伊勢半(東京都)/下 総合化粧品メーカーへ

     <since 1825> ◇伝統を守りつつ、トレンド化粧品で世界と闘う 第二次世界大戦が終了した翌1946年、6代目澤田亀之助は「キスミー特殊口紅」を発売した…

    (2019年03月11日 02:08)

  • 伊勢半(東京都)/中 空襲被害から再興期す

     <since 1825> ◇伝統を守りつつ、トレンド化粧品で世界と闘う 初代澤田半右衛門の次男で3代目半右衛門の時代、伊勢半は業容を大いに拡大した。口紅「小町…

    (2019年02月25日 02:05)

  • 伊勢半(東京都)/上 玉虫色の光沢の紅

     <since 1825> ◇伝統を守りつつ、トレンド化粧品で世界と闘う ドラッグストアなどを中心としたセルフメーク市場で、お姫様のイラストが特徴的な「ヒロイン…

    (2019年02月18日 02:17)

  • ツムラ(東京都)/下 「高品質」を安定供給

     <since 1893> ◇良薬は人のお役に立ち必ず売れる 漢方薬は自然由来の生薬を複数組み合わせて作られる多成分の薬のため、どの成分が体に作用しているのかを…

    (2019年02月11日 02:06)

  • ツムラ(東京都)/中 経営危機、信念貫く

     <since 1893> ◇良薬は人のお役に立ち必ず売れる 1976(昭和51)年に医療用漢方製剤が薬価基準に収載されて以来、ツムラは売り上げを順調に伸ばした…

    (2019年2月4日 02:03)

  • ツムラ(東京都)/上 「漢方の復権」挑み続け

     <since 1893> ◇良薬は人のお役に立ち必ず売れる 医療用漢方製剤で8割のシェアを誇るツムラは、度重なる荒波にも負けず、漢方薬を守り、進化させてきた。…

    (2019年01月28日 02:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 木更津2女児死傷事故 周辺に悲しみ広がる「おしゃべり好きで明るい子だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです