メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者のきもち

  • 相模原殺傷から2年 /神奈川

     深緑の山々に囲まれた「津久井やまゆり園」。2年前、殺傷事件の一報を受けて取材に駆け付けた記憶は鮮明に残っている。真っ青な空から照りつける日差し、響くセミの鳴き…

    (2018年8月12日 12:49)

  • 延命措置どうするか /神奈川

     父を見送って半年足らずの先月中旬、今度は91歳の母を見送ることになった。 救急車で病院に運ばれてから2カ月間、病状が良くなったり悪くなったりを繰り返した父とは…

    (2018年7月22日 13:02)

  • 愛煙家に残された道 /神奈川

     横浜市中区のJR関内駅高架下にある屋外喫煙所。原稿執筆の合間、煙をくゆらせに向かうのが常だ。集まるのは肩身が狭くなった愛煙家の男女。沈黙の中、不思議な連帯感も…

    (2018年7月8日 12:18)

  • 婚活、疲れた時には /神奈川

     先月、連載記事「婚活開花~誰かのとなりに」で、昨今の婚活事情を5回にわたって取り上げた。だが書ききれなかったことがある。実は取材したほとんどの婚活者から「婚活…

    (2018年6月24日 12:48)

  • 家族が継ぐ戦争体験 /神奈川

     過去の過ちは忘れ易(やす)いものだ。こうした過去がなければ現在はない。苦難の積み重ねであった歴史の一頁でもある--。戦時中、病院船に改装された氷川丸に海兵とし…

    (2018年6月17日 11:47)

  • スポーツマンシップとは /神奈川

     アメリカンフットボールの定期戦で日大の守備選手が悪質な反則タックルで関学大選手を負傷させた問題の報道が続いた5月。現象面だけを捉えると、スポーツマンシップとは…

    (2018年5月29日 12:36)

  • 高齢者守る対策を /神奈川

     川崎市川崎区日進町の簡易宿泊所(簡宿)2棟が全焼し利用者11人が死亡した火災は、17日で3年を迎えた。取材で歩いた簡宿街には今も古い木造の宿が20軒ほど建ち並…

    (2018年5月20日 12:23)

  • 法廷という場 /神奈川

     4月から司法担当になり、裁判を傍聴する機会が増えた。法廷に入ると、学生の時に初めて傍聴した時のことを思い出す。東京都港区で2006年に起きたシンドラーエレベー…

    (2018年5月13日 11:43)

  • 「ひいくん」 /神奈川

     先月「ひいくんのあるく町」というドキュメンタリー映画について、紙面で紹介した。青柳拓監督(24)が日本映画大学(川崎市麻生区)の2016年度の卒業制作としてつ…

    (2018年4月29日 13:23)

  • トゥレットを知って /神奈川

     「変なものを見るかのような視線はぐさっとくる。でも、しょうがない。慣れれば耐えられる」。先日、トゥレット症候群をもつ相模原市の男子大学生(18)を取材した時、…

    (2018年4月22日 13:21)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
  5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです