メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

しらかば帳

  • 「アモラー」普及を /長野

     「平成の歌姫」と呼ばれた歌手の安室奈美恵さん(41)が引退した。1990年代半ばには、安室さんに憧れてファッションをまねる「アムラー」も生まれた。私は同じ沖縄…

    (2018年9月20日 10:40)

  • 記者の仕事引き継いで /長野

     「暗室って何ですか」。大学生に聞かれて驚いた。「暗室を見たことがなかった」なら分かるが「暗室というものを知らなかった」ということだ。物置と化している支局の暗室…

    (2018年9月13日 12:15)

  • まずは備えから /長野

     西日本での台風や北海道の震度7を記録する地震など、災害が続いている。多くの犠牲者が出ただけでなく、広域で停電が発生し、関西国際空港や新千歳空港が閉鎖、鉄道も広…

    (2018年9月12日 10:57)

  • 子どもの成長 /長野

     10日までの約3カ月、フィリピンから祖母といとこ、いとこの長女が日本に遊びに来ていた。3歳になったいとこの娘は少々言葉の遅れがあり、滑らかに話すことがまだ難し…

    (2018年9月11日 10:55)

  • 暑すぎる夏 /長野

     県内各地でも最高気温が35度以上の猛暑日が続いた暑すぎる夏が、ようやく終わった。年を取ると暑さは体に応える。若いころは夏が好きだったが、今はそうは言えなくなっ…

    (2018年9月6日 10:50)

  • 甲子園の暑さ対策 /長野

     初めての甲子園。県代表の佐久長聖が敗退した翌日、「せっかくだから」と仕事は抜きに観戦することにした。外野ならすいているかもと期待したが、朝から満員。2試合目が…

    (2018年9月5日 11:07)

  • 飯田下伊那の高校生 /長野

     地域の活性化に取り組む高校生の活動を取材した。飯田高2年の岡庭幸紀さん(16)たちが主催した「小さな地方創生会議」では、世界を相手にする20代の学生起業家や地…

    (2018年9月4日 12:32)

  • 花火の夜の珍事 /長野

     4万3000発の花火が夜空を彩った15日の第70回諏訪湖祭湖上花火大会。全国屈指の規模で、花火打ち上げ数では断トツだという。50万人の人出でにぎわった分、可燃…

    (2018年8月30日 11:07)

  • 戦時下の松商 /長野

     松商学園高校(松本市)で25、26日に校内で開かれた企画展「戦時下の松商」を事前に取材した。ロケット戦闘機「秋水(しゅうすい)」開発など、これまで取材した内容…

    (2018年8月29日 11:28)

  • 蜂を刺激しないで /長野

     21日午後、軽井沢町の喫茶店でパソコンを広げて原稿を書いていた時のこと。ウトウトし始めたので、机に突っ伏し、少しだけ仮眠することにした。約20分が経過したころ…

    (2018年8月28日 11:24)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  3. 大阪 川遊びの小3男児が行方不明 大和川
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです