メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・気象・防災

  • IoT活用で「地産地防」

     国立研究開発法人・防災科学技術研究所(防災科研)=茨城県つくば市=が産官学と住民を取り込んで新たな防災のあり方を実践しようとしている。「今、危険なのか、何が起…

    (2017年05月19日 02:28)

  • マンション居住者名簿、更新を

     分譲マンションの居住者名簿は、災害時の救助に役立つだけでなく、その後の復旧に向けた取り組みにも不可欠だ。だが、長く未更新のマンションも少なくないという。今月末…

    (2017年05月12日 02:43)

  • 東京のバックアップ、関西で

     首都直下地震の際の懸念の一つが、東京にある官民の中枢機能がまひし、住民の避難や生活再建に大きな影響が出ることだ。全国規模の放送局や企業では、被害を受けても業務…

    (2017年05月05日 02:39)

  • 「全国民が負担」森林環境税検討

     森林保護を目的に全国民が年数百円程度負担することになる見通しの新税「森林環境税」(仮称)の導入が検討されている。導入の背景を探った。【浜中慎哉】 ●自治体で先…

    (2017年04月28日 02:33)

  • 災害時、IT活用しよう

     2011年3月の東日本大震災や昨年4月の熊本地震をきっかけに、IT企業の安否確認サービスや、公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」の整備が進んでいる。災害…

    (2017年04月21日 02:43)

  • 熊本地震 活断層保存を

     熊本地震で地表に出現した活断層を保存する取り組みが各地で始まっている。最大震度7を2回観測した熊本県益城(ましき)町では断層を防災教育に活用する計画が進む。同…

    (2017年4月14日 02:53)

  • 災害時の外国人観光客避難

     東日本大震災をきっかけに、観光地の防災が注目されている。特に大きな課題となっているのが、急増する外国人観光客対策。外国語で書かれた避難誘導看板の設置や対応マニ…

    (2017年04月07日 02:35)

  • 1人暮らし、防災の春 引っ越し後、散歩を兼ねて避難場所確認しよう

     新年度が始まる。新たに1人暮らしを始める社会人や大学生、専門学校生にとって、胸躍る春だ。ただ、土地勘もなく、近くに知人や友人が少ないため、災害が起きたら心もと…

    (2017年03月31日 02:42)

  • 地震で家具転倒、防ぐには

     近年の大震災では、多くの人が家具の転倒により死傷した。被害の拡大を防ぐため、家具の配置を見直したり固定したりするなど、家庭での防災対策の徹底が求められている。…

    (2017年03月24日 02:47)

  • 海難事故起こす「三角波」

     海難事故の元凶とされる「三角波」。従来は予測困難だったが、気象庁は7日から、発生しやすい危険海域をホームページで公表し始めた。 ●突発的な大波 2008年6月…

    (2017年03月17日 02:41)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 松本人志、飲酒運転で逮捕のガリクソンに苦言「同じ事務所として、邪魔」
  2. 日本維新の会 橋下氏が政策顧問退任へ
  3. ゴルフ 「腰痛」ウッズが手術 今季中の復帰困難に
  4. 大麻所持 KAT-TUN元メンバー田中容疑者、陽性反応
  5. 男子ゴルフ 飲酒運転の疑い タイガー・ウッズ選手を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです