メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥取

  • 「白バラ牛乳」認知度が急上昇 鳥取の特産物

     「白バラ牛乳は鳥取!?」――。県外の人が鳥取県に抱くイメージについて尋ねたアンケートの結果を県が発表した。特産物の項目で「乳牛・乳製品」の認知度が8.5%から…

    (2019年03月15日 10:34)

  • 鳥取知事選 共産党県常任委員が出馬表明

     任期満了に伴う鳥取県知事選(4月7日投開票)で、共産党県常任委員で新人の福住英行氏(43)が5日、無所属での立候補を表明した。党県委員会幹部らでつくる団体「憲…

    (2019年3月5日 16:59)

  • 中古車販売店兼ラーメン店 格付け本入りで大行列

     鳥取市・浜村温泉にある中古車販売店を兼ねたラーメン店「ホット・エアー」(気高町浜村)に10月から連日、行列ができている。県内が初めて対象になった格付け本「ミシ…

    (2018年11月29日 09:56)

  • 弥生時代の人骨“渡来系”か 青谷上寺地遺跡

     国史跡・青谷上寺地(かみじち)遺跡(鳥取市)で出土した弥生時代の大量の人骨=2世紀ごろ=のDNA分析の中間報告で、人骨の大半は朝鮮半島や中国大陸などからの“渡…

    (2018年11月18日 14:42)

  • 川に迷い込んだジンベエザメ死ぬ

     鳥取県琴浦町の勝田川の河口付近で10日、ジンベエザメ1匹が迷い込んでいるのが見つかった。尾びれなどに傷があり、海に戻す作業を続けていたが、波が高く断念。救出作…

    (2018年11月11日 13:14)

  • 県産地鶏ピヨ、生産休止へ 赤字で継続困難に

     鳥取県が開発した地鶏「鳥取地どりピヨ」の9割以上を生産している鳥取市の第三セクター「ふるさと鹿野」(同市鹿野町今市)が、赤字を理由にピヨの生産を年内で休止する…

    (2018年11月06日 09:52)

  • 希少ヘラサギ4羽、同時に飛来

     鳥取県米子市彦名新田の米子水鳥公園に1日、希少種のヘラサギ(トキ科)4羽が飛来した。翼の先端が白い成鳥1羽と翼の先端に黒色部がある若鳥2羽、年齢不明の1羽で、…

    (2018年11月02日 09:57)

  • 鳥獣被害が3割減 ドングリ豊作 ジビエ利用も増

     鳥取県は2017年度の野生鳥獣による農作物被害が前年度比3割減の約6332万円だったと発表した。餌となる山のドングリが豊作で、イノシシや熊による人里での稲や果…

    (2018年09月14日 10:00)

  • キクラゲ栽培キットを販売

     キクラゲの栽培ができる「さいばいキット」を鳥取県内の2業者が共同販売している。おがくずや米ぬかなどでできた菌床がセットされている。 国内流通量の97%を中国産…

    (2018年08月07日 19:16)

  • 子どもの読書離れ深刻 高校・大学生は「月にゼロ」

     高校生や大学生の3人に1人は1カ月に全く本を読まない--。子どもの読書環境を調べた鳥取県教委の2017年度のアンケートで、子どもの本離れが進んでいる実態が改め…

    (2018年5月14日 09:43)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです