メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

  • 副業、兼業もゆとりを持って

     働き方改革の中核を担う、副業と兼業の推進。しかし副業することが残業規制の抜け穴になる恐れがある。「複数の組織で働くこと」を媒介するNPO法人は、「思い通りにコ…

    (2017年07月24日 02:01)

  • 残業しない社員に「報奨金」

     企業で残業削減の取り組みを進めると、「残業代が少なくなる」と社員が不満を抱き、取り組みが鈍る場合がある。残業代を生活費の一部として家計を組み立てている社員もい…

    (2017年07月17日 02:04)

  • 無期派遣 見極めて選択を

     派遣会社が無期雇用契約で労働者を採用し、企業へ派遣する「無期雇用派遣」が広がっている。登録型と違い同じ派遣先で長期間働けるうえ、派遣先企業との契約が終わっても…

    (2017年07月15日 02:04)

  • 残業抑制 取引先が反発

     長時間労働の是正や会社から離れた場所で働くテレワークなどの「働き方改革」で課題となるのが、取引先や顧客との関係だ。自社の取り組みを率先して説明し、理解を得よう…

    (2017年07月10日 02:06)

  • 就活編 短期決戦、ミスマッチも

     <くらしナビ ライフスタイル> 2018年春大学卒業予定者の就職・採用活動は最大のヤマ場の6月を終えた。人材不足を背景にした売り手市場で内定率は高水準となった…

    (2017年7月3日 02:15)

  • イクメン目指せぬ職場環境

    「イクメンになるのが当然」。そんな世の中の流れの裏で、勤務先の理解を得られず傷つくパパたちがいる。価値観の違う「仕事最優先」の上司と、どう向き合うべきか。キャリ…

    (2017年06月26日 02:03)

  • 妊娠報告 上司はまず祝福を

     企業で部下の女性から妊娠を報告されたり、不妊治療や妊活の相談をされたりした際、上司はどのようにコミュニケーションをとればよいのだろうか。そのコツと、支援制度が…

    (2017年06月19日 02:06)

  • 進まぬ賃金・待遇格差是正

     政府は3月末にまとめた「働き方改革実行計画」を元に、秋の臨時国会に労働関連法の改正案を提出する予定だ。だが、「実行計画」でうたわれた同一労働同一賃金について、…

    (2017年06月05日 02:05)

  • 女性「育成」「評価」足踏み

     企業に女性登用の数値目標策定などを義務づけた女性活躍推進法の施行から、4月で1年たった。女性社員を支援する組織を設け、積極的に取り組む企業がある一方、人材育成…

    (2017年05月29日 02:48)

  • なぜコミュニケーション能力か

     新卒採用の選考では「コミュニケーション能力」を重視するという企業が9割近くにのぼる。なぜ、これほどまでもてはやされるようになったのか。背景を探った。 ●企業の…

    (2017年05月22日 02:38)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今井絵理子参院議員 コメント全文 不倫「断じて略奪ではない」
  2. 防衛相 稲田朋美氏、辞任の意向固める
  3. 今井絵理子参院議員 橋本健・神戸市議がコメント 週刊誌の内容は「概ね事実」
  4. クローズアップ2017 稲田防衛相辞任へ 擁護一転「更迭」 改造まで耐えきれず
  5. ヒアリ どんな生き物?毒針で刺されたらどう対処?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです