メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル文学賞

  • 漏えい問題、女性詩人辞任 選考主体

     【ロンドン共同】ノーベル文学賞の選考主体、スウェーデン・アカデミーは18日、過去の一部受賞者の氏名が事前に漏えいしていた問題を巡り、アカデミーのメンバーの詩人…

    (2019年1月20日 02:29)

  • イシグロ氏が「近く長崎に」

     昨年ノーベル文学賞を受賞した長崎市出身の英国人作家、カズオ・イシグロ氏(64)が、市民宛てに「近いうちに長崎を訪れることを心待ちにしている」と記した文書を、メ…

    (2018年11月30日 16:34)

  • ディラン 受賞後初の日本公演、フジロックで16曲(スポニチ)

     16年のノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン(77)が29日、新潟県湯沢町で行われた野外音楽イベント「フジロックフェスティバル」…

    (2018年7月30日 08:14)

  • ディランさん、受賞後初の来日公演

     2016年のノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディランさん(77)が29日夜、新潟県湯沢町で開催の国内最大級の野外音楽イベント「フジロ…

    (2018年7月29日 19:06)

  • アカデミー権威に傷 性的暴行疑惑

     今年のノーベル文学賞の発表が見送られることが決まった。選考主体であるスウェーデン・アカデミーを舞台にした性的暴行疑惑など数々のスキャンダルが原因で、こうした理…

    (2018年5月4日 23:35)

  • ハルキスト「寂しい」 今年見送り

     毎年秋に結果が注目されてきたノーベル文学賞の今年の発表が4日、見送られることが明らかになった。作家の村上春樹さんの受賞を期待し続けるファン“ハルキスト”は「寂…

    (2018年5月4日 18:49)

  • 見送りも セクハラ発端、スキャンダル

     【ロンドン共同】英紙ガーディアン電子版は27日、セクハラや情報漏えいスキャンダルの渦中にあるノーベル文学賞の選考主体スウェーデン・アカデミーが、今年の文学賞授…

    (2018年4月28日 15:07)

  • 見送り検討 選考主体スキャンダルで

     ◇英紙ガーディアン電子版が報道 英紙ガーディアン電子版は27日、セクハラや情報漏えいスキャンダルの渦中にあるノーベル文学賞の選考主体スウェーデン・アカデミーが…

    (2018年4月28日 10:04)

  • イシグロさんを名誉市民に 長崎市方針

     長崎市の田上(たうえ)富久市長は14日、市出身で昨年のノーベル文学賞を受賞した日系英国人作家、カズオ・イシグロさん(63)を名誉市民に選定する方針を明らかにし…

    (2018年2月15日 16:59)

  • イシグロさん、長崎市の名誉市民に

     長崎市の田上(たうえ)富久市長は14日、市出身で昨年のノーベル文学賞を受賞した日系英国人作家、カズオ・イシグロさん(63)を名誉市民に選定する方針を明らかにし…

    (2018年02月14日 19:34)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  2. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える
  3. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  4. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  5. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです