メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局の目

  • 歳末版 初の雪国 住めば都 /秋田

     「果てしない大空と広い大地のその中で♪」。歌手、松山千春さんのヒット曲「大空と大地の中で」をカラオケで歌う男性の美声が毎晩のように階下から聞こえてくる。午前0…

    (2018年12月31日 11:28)

  • 歳末版 100年に1回 幸運な記者? /秋田

     「お前は100年に1人の記者だ!」。夏の甲子園の取材を終えた後、多くの方からそんな言葉をかけられた。私が100年に1人の逸材……という意味では、もちろんない。…

    (2018年12月27日 11:38)

  • 歳末版 人と向き合う医師 /秋田

     言葉を慎重に選びながら、患者と真摯(しんし)に向き合う白衣姿は、誠実な人柄を映していた。秋田市の外旭川病院のホスピス長、嘉藤茂医師(62)のことだ。 10月か…

    (2018年12月21日 11:53)

  • 歳末版 老犬神社の忠犬シロ /秋田

     その名を聞いて以来、ずっと気になっていた「老犬神社」(大館市葛原(くぞわら))。11月上旬に初めて、現地を訪れた。木立に囲まれた山の中腹に木造の社殿が静かに建…

    (2018年12月20日 11:41)

  • 進化した姿、プロの世界で /秋田

     今夏、全国を沸かせた金足農高の吉田輝星投手(3年)が15日、球団と仮契約を結んだ。野球を始めた小学生の時から「プロ野球選手になりたい」と言い続けた少年が、夢の…

    (2018年11月16日 11:11)

  • 樹木希林さんの遺言 /秋田

     15日に75歳で亡くなった樹木希林さんは、役柄そのままに、個性的で言葉は鋭いが、どこか愛嬌(あいきょう)がある魅力的な人だった。 取材したのは2012年4月。…

    (2018年9月20日 11:37)

  • インバウンドの聖地 /秋田

     「日本人より外国人が続々と訪れている場所がある」と教えられた。それは秋田市北東部の静かな丘の上にある教会。入り母屋造りの和風建築で、寺か神社に見える。このカト…

    (2018年6月29日 11:24)

  • 高校生たちの挑戦 /秋田

     かつて田沢湖(仙北市)にのみ生息した淡水魚クニマス。再びすめるように、酸性化した湖水を中性化したい--。県立大曲農業高校・生物工学部が代々取り組んできた挑戦は…

    (2018年6月22日 12:07)

  • アマ野球の魅力 /秋田

     岩手県で開催された都市対抗野球2次予選東北大会。県第2代表のJR秋田の初戦のメンバー表を見て「あれ?」と思った。一部の主力選手の名前が見当たらなかったからだ。…

    (2018年6月21日 11:32)

  • 魅了のブルー /秋田

     アジサイ寺といえば鎌倉の明月院や長谷寺が有名だが、「男鹿のアジサイ寺」も美しさで負けていない。昨年の梅雨の晴れ間、男鹿半島北岸の高台にある雲昌寺(うんしょうじ…

    (2018年6月15日 11:59)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. レーダー照射音公開へ、韓国側けん制「不正確な内容」
  5. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです