メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

太陽光発電

  • 買い取り価格を半減

     経済産業省は12日の有識者会議で、家庭や事業者が太陽光で発電した電力を大手電力会社が買い取る価格に関して現行の半分程度にする方針を明らかにした。事業者が発電し…

    (2018年9月13日 03:05)

  • 買い取り価格を半減方針 25~27年度に

     経済産業省は12日の有識者会議で、家庭や事業者が太陽光で発電した電力を大手電力会社が買い取る価格に関して現行の半分程度にする方針を明らかにした。事業者が発電し…

    (2018年9月12日 21:37)

  • 非常時こそ活用を 「自立運転モード」充電、シェアも

     北海道で6日に起きた地震による大規模停電で、住宅用太陽光パネルが非常用の電源として注目されている。運転方法を切り替えることで日中に電気を使えるようになるといい…

    (2018年09月08日 15:03)

  • 「自立運転モード」非常時こそ活用を

     北海道で6日に起きた地震による大規模停電で、住宅用太陽光パネルが非常用の電源として注目されている。運転方法を切り替えることで日中に電気を使えるようになるといい…

    (2018年09月08日 11:29)

  • 茶畑で 静岡の会社、栽培の設備利用

     全国有数の茶どころ・静岡県の産地の一つ、菊川市の茶生産・販売会社「流通サービス」が茶葉栽培に使う設備を利用して太陽光発電に取り組んでいる。お茶だけでなく電気も…

    (2018年08月31日 15:17)

  • 茶畑で「一石二鳥以上の効果」 静岡の会社

     全国有数の茶どころ・静岡県の産地の一つ、菊川市の茶生産・販売会社「流通サービス」が茶葉栽培に使う設備を利用して太陽光発電に取り組んでいる。お茶だけでなく電気も…

    (2018年08月31日 10:52)

  • 丹波市、10月指導対象拡大 施設面積引き下げ /兵庫

     丹波市は27日、太陽光発電施設について、現行の対象面積2000平方メートル以上から1000平方メートル以上に引き下げる「市開発指導要綱」の改正を10月1日から…

    (2018年8月30日 12:55)

  • 県と25市町、初会合 ガイドライン検討会 /静岡

     県は30日、太陽光発電設備の適正導入に向けたガイドライン検討会の初会合を静岡市内で開いた。県や25市町の担当者約60人が参加し、事業者向けガイドラインの必要性…

    (2018年7月31日 13:05)

  • 施設の適正導入 事業者向けにガイドライン 県と市町、30日に検討会初会合 /静岡

     県は太陽光発電施設の適正導入に向けたガイドライン検討会を設置し、30日に初会合を開く。全35市町に参加を呼びかけ、県と市町が協議して事業者向けガイドラインのモ…

    (2018年7月27日 11:38)

  • 福井の幼稚園に設備 そらべあ基金など /福井

     再生エネルギーの普及啓発活動に取り組むNPO法人「そらべあ基金」(東京都港区)とソニー生命保険(東京都千代田区)は、福井市新田塚2の新田塚幼稚園に太陽光発電設…

    (2018年6月16日 13:46)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです