メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

片寄斗史子のまた明日ね

  • 年を経て、やっと。

     目覚めてすぐに起き上がらなくても、明け方の様子や鳥の声で、季節が変わったことがはっきり分かるようになりました。休みの日、日中に用を足して近所を歩いて帰ると、家…

    (2016年03月13日 02:34)

  • 心の触れ合いがいちばん

     直接ご自宅にお届けする雑誌ということもあって、月刊誌「毎日が発見」の編集部と読者の方との距離感には独特のものがあります。 つい最近、「いいお仕事をされています…

    (2016年02月14日 02:33)

  • 春はゆっくり迎えればいい。

     新しい年、いかがお迎えになりましたでしょうか。 年末に、月刊誌「毎日が発見」の読者で、この連載を読んでくださっている方から編集部にお電話をいただきました。「毎…

    (2016年01月10日 02:57)

  • 暦と生きるということ

     東京は割合あたたかな初冬のためか、それとも日々の慌ただしさに気をとられているせいか、12月、1年の終わり、という実感のない師走です。 空気がぐんぐん冷えていく…

    (2015年12月13日 02:12)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民 「死ねば…」の暴言も 豊田真由子衆院議員が離党届
  2. 不審物 「白い粉」はベビーパウダー 高校生「落とした」
  3. 北海道・遊園地 「バイキング」から転落、小6男児けが
  4. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に
  5. 加計問題 公明代表「説明責任を果たして」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです