メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

21世紀日本海写真の旅

  • 石川県・宇出津 神と男たちの格闘 /北陸

     約30年前、ある出版社の依頼で、石川県能登地方の夏祭り「キリコ祭り」の撮影に一夏つかり切った。その頃の能登は、静けさと田舎の良さを持ち合わせていた。 しかし1…

    (2018年07月06日 14:36)

  • 青森県・義経寺 一瞬にして乱世に /北陸

     私が初めて小説らしきものを手にしたのは、小学4年生の時の「源義経」だった。その頃、村の小学校には図書館もなく、教科書以外で目にする本らしきものはなかった。父が…

    (2018年06月08日 14:37)

  • 富山県・相倉 2人乗りの楽しみ /北陸

     私の仕事の民宿は父親が始めた。今年で50年が過ぎ、その間父親が亡くなり、母親が亡くなり、私たち夫婦が引き継いで今年で23年になる。ここ相倉合掌集落がユネスコの…

    (2018年05月11日 14:53)

  • 富山県・南砺市城端 みこし先導 優雅に /北陸

     今冬は大雪や厳しい寒さに見舞われたが、3月に入ると一度も降雪がないどころか初夏のような陽気が続いた。桜も開花から満開と散り急いでいるようで、別れの季節とも重な…

    (2018年04月06日 15:38)

  • 富山県・相倉 雪の恩恵も忘れずに /北陸

     今年の冬は、北陸の豪雪に始まり、その後は平昌冬季五輪で新聞やテレビは連日、関連記事で大にぎわいであった。日本のメダル有力選手の出場ともなれば、テレビにくぎ付け…

    (2018年03月02日 15:46)

  • 島根県・津ノ森 マナー守り、楽しく撮る /北陸

     写真は、写す人と写される相手がいることは、これからも変わることはない。人物写真ともなれば、相手が人間だから簡単ではない。一昔前までは写す側も多くはなかったが、…

    (2018年02月02日 15:32)

  • 山形県・湯殿山 日本を感じる地 /北陸

     私の住む家のすぐそばに「地主神社」がある。国を治め、地域の住民の健康、幸せを願う社(やしろ)である。境内には、2019年5月1日に新天皇になられる皇太子さまが…

    (2018年1月12日 14:23)

  • 石川県・珠洲市 新しい風に期待 /石川

     今年の秋、久しぶりに能登半島を一周してきた。初めて一周してから45年も過ぎた。その間の一夏、雑誌の撮影で、能登全域の主(あるじ)だったキリコの祭りを取材したこ…

    (2017年12月8日 15:14)

  • 秋田県・角館 日本産木材、活用の予感 /北陸

     半世紀前まで、日本の山里に住む男たちは、子や孫のために家を建てるべく杉の苗木を植え、育てるのを楽しみにしていた。その後日本は高度経済成長時代を迎える。 昭和4…

    (2017年11月03日 15:07)

  • 青森県・青荷温泉 ランプの光、幻想的 /石川

     日本は温泉大国である。北から南まで温泉のない地はほとんどない。日本人も昔から“裸の付き合い”と称し、温泉の中で地位や名誉を身体から外して日ごろのうっぷんを晴ら…

    (2017年10月06日 13:55)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです