メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南シナ海

  • 米が航行の自由作戦 中国は反発

     【ワシントン、北京・共同】米国防総省当局者は27日、米海軍のイージス駆逐艦「ヒギンズ」とイージス巡洋艦「アンティータム」の2隻が同日、中国が主権を主張する南シ…

    (2018年5月28日 02:34)

  • 中国空軍が初めて爆撃機を着陸

     【ワシントン会川晴之】米シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」は18日、中国空軍が南シナ海の西沙(英語名・パラセル)諸島のウッディー島に、初めて爆撃機…

    (2018年5月19日 07:31)

  • 中国軍、豪艦艇3隻を挑発

     【ジャカルタ武内彩、北京・河津啓介】オーストラリアの公共放送ABCは20日、中国が島の軍事拠点化を進める南シナ海で今月、オーストラリア軍艦艇3隻が中国軍に挑発…

    (2018年4月20日 20:27)

  • 米艦が航行 中国「強烈な不満」 スカボロー礁

     【北京・河津啓介】中国外務省の陸慷(りくこう)報道局長は20日、米軍のミサイル駆逐艦が17日夜に南シナ海で中国が実効支配するスカボロー礁(中国名・黄岩島)の1…

    (2018年1月21日 02:53)

  • 中国・ベトナム「協力」

     中国の習近平国家主席(総書記)は12日、ベトナムのハノイでベトナムの最高指導者グエン・フー・チョン共産党書記長らと会談した。中国国営新華社通信によると、両氏は…

    (2017年11月13日 15:03)

  • 「触れない方が良い」 ドゥテルテ比大統領が演説

     フィリピンのドゥテルテ大統領は12日、マニラで演説し、一部の東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国と中国が領有権を争う南シナ海問題について「触れずにおく方がい…

    (2017年11月13日 15:03)

  • 米中神経戦 トランプ氏、仲介に意欲 ASEAN

     マニラで始まった東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議は、13日の全体会合前後の合間を縫って、各国首脳が2国間会談を断続的に実施。中国とベトナム、フィリピン…

    (2017年11月13日 15:03)

  • 「航行の自由」作戦を米強化 中国の反発必至

     【ワシントン会川晴之】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は1日、米海軍が中国が権益を主張する南シナ海での「航行の自由」作戦の頻度を大幅に高める準備…

    (2017年9月2日 18:43)

  • 米軍が「航行の自由」作戦 トランプ政権3回目

     【ワシントン会川晴之】ロイター通信は、米海軍が南シナ海の南沙(英語名・スプラトリー)諸島で10日、「航行の自由」作戦を実施したと伝えた。中国が実効支配するミス…

    (2017年8月10日 19:30)

  • 法的拘束力盛らず 行動規範案、中国・ASEAN合意

     【台北・福岡静哉】南シナ海の紛争解決に向け中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)が合意した「行動規範(COC)」の枠組み案が2日、判明した。「航行の自由」の確…

    (2017年8月3日 03:30)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 赤痢菌 宿坊で42人感染 湯葉刺しなど食べる 山梨 
  2. ORICON NEWS 元祖プレイボーイ・火野正平に見る、芸能人モテ男のスマートな“火消し術”
  3. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  4. ファシリティードッグ 子供の闘病支え9年 ベイリー引退
  5. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです