メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外神戸のバス、歩行者多数はね1人死亡

新くるまいすまいる

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     伊丹市庁舎の北側に、2本並んで河津桜が植わっていました。毎年「春は名のみ」のころに、遠目からもそこだけ光を集めるように咲きこぼれ、ゆりあと定番の散歩コースにし…

    (2019年04月18日 13:16)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     最近増えてきたユニバーサルデザインをうたうタクシーに、「車いすのままで乗れますか?」と尋ねたら、「準備に30分ほどかかるから」と、乗らないことを勧められ、残念…

    (2019年03月14日 13:50)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     24年前の震災の朝、夫は夜勤のため不在で、私は2歳のゆりあと3歳の息子と3人で寝ていました。ものすごい揺れに夢から引きずり出され、ふすま1枚隔てた隣のリビング…

    (2019年01月17日 14:24)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     最近街を走る一般のタクシーの中に時々、従来のセダン型ではない、ワゴン型の車両を見かけるようになりました。あの形、もしかして介護タクシーみたいにスロープが付いて…

    (2018年12月13日 15:00)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     夕食の準備をしながら時々見るテレビの情報番組の終わりに、その日生まれたばかりの赤ちゃんを紹介する短いコーナーがあります。「ほやほや~」って感じの赤ちゃんを満面…

    (2018年11月15日 13:16)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     今月13日、芦屋市保健福祉センターで開かれた「権利擁護支援者養成研修」に参加しました。いつもお世話になっている芦屋学園短期大学の木下先生が、この日一日通してさ…

    (2018年10月25日 12:58)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     先日ゆりあとバスに乗ったときのこと。スロープを出してもらって乗り込むと、運転士さんがベルト2本と車止め4個を持って来られました。「あ、ブレーキを掛けて私が押さ…

    (2018年9月20日 14:15)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     どこから名簿が流れるのか、以前はよく、ゆりあ宛てにダイレクトメールが届きました。 「幼児英会話教室」「通信教材」「進学塾」……。封を開けて折り目を伸ばしては古…

    (2018年8月23日 14:18)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     先月地震が起きた時は、ゆりあに朝ご飯を食べさせていました。硬いはずの床が、「ぐにゃん」とたわむような、覚えがある嫌な感じがしたと思ったら、部屋ごと脱水機に放り…

    (2018年7月19日 13:05)

  • ゆりあ絵日記 /兵庫

     母が退院し、うちに来てもらっていた父は実家に戻り、ヘルパーさんの助けを借りつつ、なんとかまた二人で暮らし始めました。 3カ月ぶりに戻ってきた「日常」。さあ明日…

    (2018年6月28日 16:09)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る
  2. 警官も見抜けぬ?精巧偽造在留カード横行 入管法改正で拡大の恐れ
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです