メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

れとろ探訪

  • れとろ探訪 阿倍野歩道橋 /大阪

     現在のJR天王寺駅とその周辺は古くから交通の要所で、多くの人が行き交う場所だ。戦前にも、車や人であふれかえる様子が新聞記事に書かれている。 1965(昭和40…

  • 路面電車優先 /大阪

     大阪市電が開業したのは1903(明治36)年9月。最初の路線は「第一期線」と呼ばれた築港線で、現在の西区にあった花園橋と現在は港区の築港桟橋を結んでいた。写真…

  • ターミナルの文教地区 /大阪

     昭和40年代、第1次ベビーブーム世代が大学受験を迎える時期になり、1967(昭和42)年8月11日の毎日新聞大阪本社版の朝刊に、「ターミナルの文教地区」という…

  • 北の大火と蜆川 /大阪

     1909(明治42)年7月31日午前3時40分ごろに現在の大阪市北区松ケ枝町で発生した「北の大火」はまたたく間に西方向に燃え広がった。 大阪毎日新聞では翌日の…

  • 関西大学 天六キャンパス /大阪

     関西大学の発祥の地は現在の大阪市西区で、1886(明治19)年11月に関西法律学校として設立された。同年10月12日と13日の2日にわたり、大阪日報(現在の毎…

  • 大阪軍人会館 /大阪

     戦前、大阪城とその周辺は軍の施設が数多くあった。現在の大阪市中央区大手前1にあった大阪軍人会館は1937(昭和12)年に完成し、7月9日に落成式が開かれた。大…

  • 交通暴力せん滅作戦 /大阪

     1967(昭和42)年7月2日の毎日新聞大阪本社版の朝刊に、「ああ無法」という見出しで交通取り締まりのルポが掲載された。この頃の大阪府は交通事故死者が増大し、…

  • 第二寝屋川 /大阪

     第二寝屋川は府東部の河内平野を流れる1級河川で、長さは約12キロメートル弱。戦後に造られた人工河川だ。 河内平野は淀川と大和川が運ぶ土砂が作った低湿地で、昔か…

  • 天王寺車庫 /大阪

     大阪市電は市内に車両を収容するいくつかの車庫を持っていた。天王寺車庫は主要路線の車両を管理した最大級の車庫で、1912(大正元)年に完成した。空襲で被害を受け…

  • 大阪国技館 /大阪

     現在の大阪市城東区古市にあった大阪国技館は鉄筋コンクリート4階建ての円形状の屋内スポーツ施設で、収容人員は2万5000人。ドーム屋根の巨大施設は1937(昭和…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. 高齢者事故「娘の死は殺人」 発生3年、母が制度改正訴え活動

  3. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

  4. HIV感染告げなかったことを理由に内定取り消し 社会福祉法人に賠償命令 札幌地裁

  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです