メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

  • 東京が江戸と呼ばれた当時から…

     東京が江戸と呼ばれた当時から、人口の一極集中対策は為政者にとって悩みの種だった。江戸時代の天保年間、幕府は江戸の人口を抑えようと「人返しの法」を出したことで知…

    (2017年9月19日 03:32)

  • 映画監督の関口祐加さんは…

     映画監督の関口祐加(せきぐち・ゆか)さんは認知症の母との日常をユーモラスに描いた映画「毎日がアルツハイマー」で知られる。認知症予防財団の広報誌にコラムを寄せて…

    (2017年9月18日 03:31)

  • 米国で同時多発テロが起きた翌年…

     米国で同時多発テロが起きた翌年(2002年)、戦争や、殺人などの暴力犯罪による死者は計約74万人に上った。ただ、この年に世界で死亡した人の1・3%に過ぎない。…

    (2017年9月17日 03:35)

  • あれほど日本中が目を凝らして見つめた飛行機の…

     あれほど日本中が目を凝らして見つめた飛行機のタラップはなかっただろう。2002年10月15日、北朝鮮の拉致被害者を乗せた飛行機が羽田空港に降り立った。その中に…

    (2017年9月16日 03:44)

  • 先ごろ、NHKの番組「ブラタモリ」が日本地質学会に…

     先ごろ、NHKの番組「ブラタモリ」が日本地質学会に表彰されたのが話題となった。地理好きのタモリさんが各地を訪れ、地域の自然と人のなりわいのかかわりを探る番組が…

    (2017年9月15日 03:42)

  • 「あんたが本当の土星人なら…

     「あんたが本当の土星人なら、恋人を裏切ったりするものですか。この天体の五つの衛星もあんたよりはまだ落ち着きがあるし、輪にしてもあんたほど変わりやすくはないわ」…

    (2017年9月14日 03:53)

  • 「われわれの究極の目的は…

     「われわれの究極の目的は帰る家や希望のない人々が存在しない世界、自由で平和に暮らせる真の聖域のある世界を作ることです」。今はミャンマーの事実上の国家指導者であ…

    (2017年9月13日 03:41)

  • 紀元前8世紀に始まった古代オリンピックは第13回大会まで…

     紀元前8世紀に始まった古代オリンピックは第13回大会まで、短距離走だけだった。当時の短距離走は約180メートルの直線走路で競われた。古代ギリシャ人はこれが人間…

    (2017年9月12日 04:28)

  • 東京湾の埋め立て地の一角に…

     東京湾の埋め立て地の一角に東京都江東区の枝川地区はある。「十畳長屋」と呼ばれるトタン壁の住宅が昔の面影をわずかに残している。1941年、当時の東京市が、周辺に…

    (2017年9月10日 03:35)

  • 日本で初めて太陽の黒点を自作の反射望遠鏡で…

     日本で初めて太陽の黒点を自作の反射望遠鏡で観測したのが鉄砲鍛冶(かじ)で発明家の国友一貫斎(くにともいっかんさい)だった。天保年間のことだが、欧州ではちょうど…

    (2017年9月9日 03:53)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金正男殺害事件 オウム中川死刑囚がマレーシア政府に協力
  2. チビチリガマ荒らし 「歴史知らなかった」逮捕の少年
  3. JR京浜東北線 警部補が電車にはねられ死亡 横浜
  4. JR東海道線 電車にはねられ高校生死亡 浜松
  5. 安保法成立2年 「9条壊すな」国会議事堂前で反対集会

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです