メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

挑む

今年9月の自民党総裁選で安倍晋三首相が連続3選されれば、2021年までさらに3年間の総裁任期を手にする。昨秋の衆院選で勝って党内基盤を固めた首相は昨年の漢字に「挑」を選んだ。「ポスト安倍」をうかがう人々は新年の政局にどう挑むのか。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友 籠池と妻諄子の両被告が保釈 夜に記者会見の予定
  2. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見
  3. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  5. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです