メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

哀歓記

  • 取材現場の人間ドラマ 3月まで連載のコラムが本に /大阪

     毎日新聞朝刊の大阪面に連載されたコラム「哀歓記」が本になった。「現場の残像 記者がつづった『哀歓記』」。大阪で起こった事件や事故を巡り、ストレートニュースだけ…

    (2016年05月08日 12:49)

  • 命かけて産んだ子 /大阪

     「母親は帝王切開手術で麻酔が切れ、苦痛に耐えて長男を産んだ。それなのに、わずか3カ月後に父親に虐待されて亡くなったようです」 裁判所を担当している堀江拓哉記者…

    (2016年03月28日 13:58)

  • 夢であってほしい /大阪

     目の前にあらわれた父親は申し訳なさそうな表情です。さみしそうにも見えます。 「会いたかった」。こう言うと、抱きついてきました。 昨年6月のある夜。大阪市住之江…

    (2016年03月07日 12:57)

  • 白タクのわだち /大阪

     昨年の夏のある日の午前4時半ごろ、ナビゲーションに従って目的地に着きました。後部座席では、若い女性が体を横たえて寝入っています。 「着いたよ」 肩をぽんぽんと…

    (2016年2月8日 11:57)

  • 被災地の悲しみ /大阪

     「被災地を応援したいんですわ」 岩手県山田町の沿岸で水産加工場を経営する佐々木俊之さん(58)は電話口の声に胸を熱くしました。 佐々木さんは山田湾産の養殖ガキ…

    (2016年2月1日 14:42)

  • 親しまれた老夫婦 /大阪

     おっちゃんは元日になるとお年玉を持って行きました。 近所の幼稚園児と小学生の3人姉妹に渡すのです。 数年前のバレンタインデーには、チョコレートのお返しを手にし…

    (2016年1月18日 14:47)

  • 読者の皆様の声 /大阪

     今年も読者の皆様から多くのご意見やご感想を頂きました。一部を紹介します。 「離れなかった母娘」(1月19日朝刊)は年の瀬に80代の母親と40代の娘の遺体が大阪…

    (2015年12月28日 14:30)

  • 「一気飲み」の犠牲 /大阪

     熱帯夜が明けたばかりの大阪・ミナミの街は熱がこもったようです。そして、雑居ビルのホストクラブはそれ以上の熱気に包まれていました。 「ハイ、ハイ、ハイ」 201…

    (2015年12月7日 12:44)

  • 4カ月の育児日記 /大阪

     病院のベッドで生後4カ月の小さな体を抱き寄せます。  「まつげ長いなあ」。数センチの距離で顔を見つめました。 息子と添い寝するのは6日ぶりのことです。ただ、愛…

    (2015年5月11日 15:20)

  • 命がけの電車通勤 /大阪

     「危ない」 反対側のホームにいた女性は思わず声をあげました。 次の瞬間、電車が入ってきました。車両の下に人を巻き込んで急停車しました。  線路には視覚障害者が…

    (2015年5月4日 15:19)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 衆院内閣委 片山さつき氏、看板の条例違反認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです