メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日出版文化賞の人々

優れた出版物の著編者、出版社などを顕彰する毎日出版文化賞の受賞図書。文学・芸術部門▽人文・社会部門▽自然科学部門▽企画部門▽特別賞の5部門。各部門の受賞者を紹介する。

  • /5止 前野ウルド浩太郎さん

     ◆特別賞『バッタを倒しにアフリカへ』(光文社新書・994円) ◇全人類代表し徹底的に 「バッタに食べられたい」。小学生のころ、子供向けの科学雑誌で、バッタの大…

    (2017年11月14日 15:04)

  • /4 田川建三さん

     ◆企画部門『新約聖書 訳と註 全7巻全8冊』(作品社・5184~7128円) ◇自然な日本語心がけ 「ひとこと、ありがとうございます、という気持ちです」。はに…

    (2017年11月09日 15:11)

  • /3 東浩紀さん

     ◆人文・社会部門 『ゲンロン0 観光客の哲学』(ゲンロン・2484円) ◇「友」「敵」経ない普遍性 受賞作は、「観光客」的な態度で、「無責任に見えても、いろん…

    (2017年11月8日 15:03)

  • /2 千葉聡さん

     ◆自然科学部門 『歌うカタツムリ』(岩波書店・1728円) ◇らせんを描く論争の歴史 「この本の編集、出版に関わったすべての人たちとのチームでの受賞だと思って…

    (2017年11月07日 15:04)

  • /1 古処誠二さん

     優れた出版物の著編者、出版社などを顕彰する第71回毎日出版文化賞(特別協力=大日本印刷株式会社)の受賞図書が決まった。文学・芸術部門▽人文・社会部門▽自然科学…

    (2017年11月06日 15:13)

  • /4止 五味文彦さん

     ◆企画部門 『現代語訳 吾妻鏡』全巻17冊(五味文彦、本郷和人、西田友広、遠藤珠紀、杉山巖編・吉川弘文館・全巻セット4万6872円) ◇鎌倉時代は日本政治の原…

    (2016年11月10日 15:17)

  • /3 塩出浩之さん

     ◆人文・社会部門『越境者の政治史』(名古屋大学出版会、6804円) ◇移動する人を主役に 受賞作は18年がかりでまとめ上げた500ページを超える大著だ。副題は…

    (2016年11月09日 15:02)

  • /2 佐藤恵子さん

     ◆自然科学部門 『ヘッケルと進化の夢』(工作舎・3456円) ◇「発酵」10年、功罪まとめ 「自分とは無縁の賞だと思っていたので、最初は戸惑ったけど、この本に…

    (2016年11月08日 15:24)

  • /1 島田雅彦さん

     優れた出版物に贈られる第70回毎日出版文化賞(特別協力=大日本印刷株式会社)が決まった。文学・芸術▽人文・社会▽自然科学▽企画▽特別賞の5部門で選考された。各…

    (2016年11月07日 15:06)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NHK 特番で安室さん「デビューあれば絶対引退が来る」
  2. 2.5次元男子推しTV アニメイトカフェとコラボ 来年1月池袋3号店など2店舗で
  3. 日馬富士暴行 鶴竜、照ノ富士から事情聴取 危機管理委も
  4. 米アップル 低価格iPhoneSE 18年前半に後継機
  5. 三菱マテリアル 子会社が素材製品の検査データ改ざん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです