連載

証言でつづる戦争

 戦争体験者は年々減り、未来に向けた証言の継承が危うい。戦後70年で毎日新聞が取り組んだ「千の証言」への投稿者を全国に訪ね、もう一度、戦争体験に耳を傾けた。証言を積み重ねれば国民が見た戦争史になる。第1部では、2・26事件で軍部の力が強大となり、日中戦争を経て太平洋戦争に突入した経緯を見た。第2部は、日本の進撃に対する連合国の反転攻勢から終戦前年までをたどる。

記事一覧

もっと見る

あわせて読みたい

注目の特集