メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高田守先生の生き物語り

人間も含めた生き物の行動は、どのように進化したのでしょうか。「そうだったの!?」と驚くような話から、「知らなければ良かった」と感じるような話までとにかく「おもしろい」の一言。さあ、生き物の世界をのぞくガイド付きツアーの始まりです。【生活のチカラはこちら】
  • 文化を持つ

     人間以外の多くの生き物も文化を持つと言ったら、驚かれる方がいるかもしれない。文化とは、遺伝によって伝わるわけではないのに、ある集団で維持されている行動様式のこ…

    (2017年9月5日 02:03)

  • (番外編)決して色あせない色

     夏の強烈な日差しがようやく和らいできた。海や山のレジャーで活躍したプラスチック容器に目をやると、色があせ、買った当時の鮮やかな色合いを失っているかもしれない。…

    (2017年08月31日 10:30)

  • 抜け殻の白い糸、正体は

     セミの大合唱に夏を感じる季節になった。公園の木に多くのセミの抜け殻を見つけることができるだろう。実はこの抜け殻、生物の進化がいかに多様かを教えてくれる貴重な存…

    (2017年8月8日 02:02)

  • (番外編)強いだけがすべてじゃない! クワガタの緻密な戦略

     いよいよ夏本番、クワガタの季節がやってきた。子どもの頃に夢中になった方も多いだろう。クワガタのオスには、トレードマークともいえる大きく発達した大あごがあり、こ…

    (2017年07月31日 10:30)

  • ヒアリ上陸の恐怖

     「ヒアリ」というアリの一種が日本国内で初めて、神戸港と名古屋港で確認されたというニュースが大きく報じられている。「たかがアリで騒ぎすぎでは?」と思われる方もい…

    (2017年7月4日 02:04)

  • (番外編)誰がために花は咲く

     暖かくなり、色とりどりの花が目を楽しませてくれる季節になった。花の美しい見た目や香りは、脳内のホルモンバランスに作用し、ストレスを和らげる効果がある。花を眺め…

    (2017年06月30日 10:30)

  • プレゼントは豪華に

     人間には、誕生日や記念日にプレゼントを贈る習性がある。理由は人によってさまざまだが、プレゼント行為を進化生態学の観点から見ると、何かしらの見返りがあるから進化…

    (2017年06月06日 02:02)

  • (番外編)子育ては他人任せ

     子育てというのは、多くの生物にとって、労力がかかり大変なものである。もし誰かに代わってもらえるなら、これほどありがたいことはないだろう。我が子を他人がちゃんと…

    (2017年05月31日 10:31)

  • 人間を操る生物?!

     病原菌や寄生虫は、他の生き物の体内に入り込んで、その生き物に不利益を与える生き物たちである。嫌悪感を抱かれがちな彼らだが、冷静にその生活に目をやると、とてもユ…

    (2017年05月02日 02:57)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 公明 「裏切られた」小池氏の新党代表就任に反発
  2. あだち充総選挙 1位は浅倉南 判別困難で誤植も…
  3. 小池新党 「集まってきた人、選挙に勝ちたいだけ」
  4. 夕張メロン そっくりの名刺入れ話題 市長が購入報告で
  5. 社説 日本の岐路 首相が冒頭解散を表明 説得力欠く勝手な理屈だ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです