メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしエコノ総研

税金、保険……暮らしに密着する生活経済を詳しく解説します。【生活のチカラはこちら】
  • 働けなくなるリスクはどれくらいあるか

     病気やけがで長期間働けなくなり、収入が途絶えるリスクに備える就業不能保険が増えてきた。単身世帯や共働き世帯が増え、自分の死後、家族に生活資金を残す死亡保障より…

    (2017年11月14日 10:41)

  • 今年度スタート「奨学金アドバイザー」

     国の奨学金改革の一環として、高校に金融専門家を派遣する「スカラシップ・アドバイザー」制度が今年度スタートする。奨学金の滞納が社会問題化するなか、高校生に奨学金…

    (2017年08月22日 10:30)

  • 学資保険加入率が示す今後10年の大学資金「冬の時代」

     子の大学費用を準備するために広く活用されてきた学資保険。向こう約10年は新契約数が下がり続けた「学資保険離れ」期に生まれた世代が大学入学を迎えることになる。高…

    (2017年05月10日 10:30)

  • 3大就活サイトの戦略差

     2018年春大学卒業予定者の採用活動が本格化している。人手不足感が高まり企業の求人意欲は強い。学生の就職活動の「情報インフラ」としての役割を担うリクナビ、マイ…

    (2017年03月17日 10:30)

  • 巨大化する就活サイトの「出会えない」ジレンマ(後編)

     前編では、リクナビ、マイナビ、キャリタス就活などの大手就活サイトがここ数年で掲載企業を急拡大させていることを挙げた。中小企業の採用意欲が旺盛なことが要因だが、…

    (2016年04月12日 14:00)

  • 巨大化する就活サイトの「出会えない」ジレンマ(前編)

     ほとんどの学生が就職活動で利用する大手就活サイトが急拡大している。リクナビ、マイナビ、キャリタス就活の大手3サイトに掲載された企業数(2016年3月1日時点)…

    (2016年04月12日 13:30)

  • 少子化対策「結婚・子育て資金一括贈与」が伸び悩む理由

     2015年4月にスタートした「結婚・子育て資金の一括贈与」非課税制度の利用がふるわない。少子化対策として、祖父母・親からの資金移転を進め若年層の結婚・子育てを…

    (2016年04月08日 17:51)

生活のチカラ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ベルギー 工場火災でワッフル焼ける 首都ににおい充満
  2. 自民・竹下氏 「言わなきゃ良かった」同性パートナー発言
  3. 外国人技能実習 来日費用100万円、足かせ 滞る返済
  4. コトバ解説 「パンケーキ」と「ホットケーキ」の違い
  5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです