メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

租税回避地

  • 個人資産、推計で700兆円超

     【ジュネーブ共同】国連人権理事会の専門家グループは6日発表した声明で、世界的に問題になっているタックスヘイブン(租税回避地)にある個人の保有資産は計7兆〜25…

    (2016年10月11日 12:46)

  • 個人資産700兆〜2500兆円 国連が推計

     【ジュネーブ共同】国連人権理事会の専門家グループは6日発表した声明で、世界的に問題になっているタックスヘイブン(租税回避地)にある個人の保有資産は計7兆〜25…

    (2016年10月11日 12:46)

  • EU元副委員長、バハマ法人役員 内部資料

     欧州連合(EU)欧州委員会のクルス元副委員長が、カリブ海の租税回避地(タックスヘイブン)のバハマに設立された法人の役員だったことが、21日までに分かった。 共…

    (2016年9月23日 14:56)

  • EU元副委員長、バハマ法人役員 ICIJが新資料入手

     欧州連合(EU)欧州委員会のクルス元副委員長が、カリブ海の租税回避地(タックスヘイブン)のバハマに設立された法人の役員だったことが、21日までに分かった。共同…

    (2016年9月23日 10:39)

  • バハマ法人資料、旧山一証券関連4社も

     国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が入手した租税回避地バハマの法人資料には、旧山一証券が損失隠しに使ったとされるペーパー会社4社が含まれ、山一の社内調…

    (2016年9月22日 21:32)

  • バハマ法人、元EU副委員長が役員

     欧州連合(EU)欧州委員会のクルス元副委員長が、カリブ海の租税回避地(タックスヘイブン)のバハマに設立された法人の役員だったことが、21日までに分かった。 共…

    (2016年9月22日 21:29)

  • 悪質認定、企業所有者開示で判断 OECD方針

     富裕層などの課税逃れを暴いた「パナマ文書」で問題となった租税回避地(タックスヘイブン)を巡って、国際的な税務ルール策定を担う経済協力開発機構(OECD)は、悪…

    (2016年6月2日 15:33)

  • 企業所有者開示か否かで悪質さ判断 OECD

     富裕層などの課税逃れを暴いた「パナマ文書」で問題となった租税回避地(タックスヘイブン)を巡って、国際的な税務ルール策定を担う経済協力開発機構(OECD)は、悪…

    (2016年06月02日 15:00)

  • ケイマン、投資残高急増 日本から74兆円 マイナス金利一因

     代表的な租税回避地(タックスヘイブン)であるケイマン諸島に対する日本国内からの証券投資残高が2015年末時点で74兆円に達し、1年間で約11兆円(18%)増え…

    (2016年05月25日 03:55)

  • ケイマンに投資残高急増 日本から74兆円

     代表的な租税回避地(タックスヘイブン)であるケイマン諸島に対する日本国内からの証券投資残高が2015年末時点で74兆円に達し、1年間で約11兆円(18%)増え…

    (2016年05月24日 20:35)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 安倍首相の在任 戦後3位に 「1強」のひずみは深刻だ
  2. キッズウイーク 「どこの国の話?」政府構想にブーイング
  3. 時代の風 「分煙」が不可な本当の理由=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員
  4. G7 トランプ夫妻“別格”扱い 安全配慮「無礼」報道も
  5. アクセス 炎上「ワンオペ育児」 リアルなCM、賛否両論 勇気づけられた/古傷えぐられた

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです