メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外夫婦別姓訴訟、サイボウズ社長の賠償請求棄却 東京地裁

美・BEAUTY

それぞれの季節に合ったおすすめの美容情報を専門家が説明します。

  • オイルでお手入れ 乾燥、冷えに美容効果も

     太る、ニキビの元になるといった悪い印象を持たれがちな油分。しかし良質な油を適量摂取すれば美容効果も期待できるという。乾燥や冷えが気になる季節、オイルマッサージ…

    (2019年01月29日 02:09)

  • 自然な太眉で若々しく グラデーションで立体感を

     顔の印象を左右する眉。流行の太い眉は、中高年には若々しく見せる効果もある。カネボウ化粧品美容研究所のメーキャップアーティスト、川井春香さんに、簡単なアイメーク…

    (2018年07月31日 02:05)

  • フットケア 夏に向けて美しい足を

     夏本番に向け、素足を見せる機会が増えてくる。健康的で美しい足を保つにはどうしたらいいのか。足の健康を維持するための運動や、自宅で簡単にできるケアの方法を紹介す…

    (2018年05月29日 02:05)

  • ヘッドマッサージ ツボ刺激、夏の疲労を回復

     夏も終盤。体には蒸し暑さや冷たい食べ物で、知らず知らずのうちに疲れがたまっている。自分で手軽にできる頭のマッサージで、身も心もすっきりしたい。 「夏の終わりは…

    (2017年08月29日 02:03)

  • 梅雨のヘアケア 根元からしっかり乾燥

     梅雨の季節に、きちんとセットしたはずの髪の毛が広がったりうねったりして悩んだ経験はないだろうか。湿度が高くてもきれいにまとまるヘアケア方法を、花王「ヘアケア研…

    (2017年05月30日 02:53)

  • ニンジン、ヨーグルトの美容パック 身近な食べ物で肌すっきり

     お肌が乾燥する季節、家にある手軽な食材で美容パックを試してみませんか? ヨーグルトとニンジンを使ったパックを、美容皮膚科シロノクリニックの城野親徳総院長に紹介…

    (2017年02月28日 02:28)

  • 手荒れケアのコツ 洗うたびクリームたっぷり

     肌の乾燥が気になってくる季節。特に手は人に見られることが多いので、ケアを怠らないようにしたい。水仕事や大掃除などで荒れやすくなるシーズンを前に、お手入れのコツ…

    (2016年11月29日 02:05)

  • 夏のネイル 水虫、カビに注意

     高温多湿で菌が繁殖しやすい夏は、爪のトラブルにも注意が必要だ。水虫の菌(白癬(はくせん)菌)やカビにより爪が変色、変形することも珍しくないという。爪や足のケア…

    (2016年08月23日 02:32)

  • 敏感肌対策 刺激減らし保湿心がけて

     気候だけでなく、就職や異動といった環境の変化も大きい春。花粉や紫外線などの外部刺激とストレスが重なって、肌が敏感になりやすい時期だという。敏感な肌をいたわるス…

    (2016年04月12日 02:30)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  3. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  4. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  5. 桜田五輪担当相「震災時に東北道動いていた」発言を撤回 参院予算委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです